招待コード『DATELABO』で無料デート

【リモート飲み】今流行りのZoom飲みって?やり方とメイク【おつまみ必須?】

緊急事態宣言が出て、新型コロナウイルスによって外出を自粛している状態ですよね。

「恋人や友人と飲み会がしたい!!」と思っていてもこの状態だとなかなか難しい…

それに、いつ落ち着くのかも分からないという状態で、「コロナ疲れ」になってしまっている人も多いはず!!

そこで、今回は今流行りになっている『zoom飲み』について紹介していきます。

また、そのやり方や、メリット、そしてスッピンでも参加出来る方法などについても詳しく説明していくので、是非参考にして恋人や友人と『zoom飲み』を楽しんでみましょう!
本格的なメイク術はこちら!

【Zoomメイク】リモートワークやZoom飲みで使えるメイク術!?

『zoom飲み』とは?

『zoomアプリ』とは元々ベンチャー企業などが会議で使用していたビデオ通話サービスです。

そして、現在はそのアプリを利用した宅飲みがネット上で流行っているのです。

「それならLINEでもいいじゃん!」と思う人もいるかもしれませんが、LINEの場合は事前にIDなどを交換しておく必要があります。

しかし、zoomの場合はURLのみで簡単にビデオ通話を始めることが出来るのです。

スマホの使い方に慣れていない人でも簡単にビデオ通話をする事ができるため、老若男女問わ使うことが出来ます。

実際に『zoom飲み』をした人の口コミ

『zoom飲み』が楽しい

口コミの1つ目は、『zoom飲み』が楽しいというものです。

ネット上では、『zoom飲み』が楽しいという口コミが数多くあがっています。

その中でも最も多くあがっていた口コミは「普通の飲み会と変わらないぐらい楽しい」というものです。

『zoom飲み』が面白い

口コミの2つ目は、『zoom飲み』が面白いというものです。

ネット上では、『zoom飲み』が面白いという口コミが数多くあがっています。

その中でも最も多くあがっていた口コミは「初めてやったけど、想像以上に面白かった」というものです。

また、「みんなの新しい一面が知れて面白かった」という口コミも同様に数多くあがっていました。

またすぐにでも『zoom飲み』をやりたい

口コミの3つ目は、またすぐにでも『zoom飲み』をやりたいというものです。

ネット上ではまたすぐにでも『zoom飲み』をやりたいという口コミが数多くあがっています。

その中でも最も多くあがっていた口コミは「楽しかったからまたすぐにでも『zoom飲み』をしたい!」というものです。

更に、「自分のペースで良いからまたやりたい!」という口コミも数多くあがっていました。

zoomアプリで出来ること

zoomアプリには様々な便利な機能があります。以下に、その1部を紹介していきます。

チャット

この機能は、ビデオ通話をしている最中にも使うことができる機能です。例えば、飲んでいる最中に写真を見せながら話をする時に便利です。

また、送信先を設定する事ができるので、特定の人にだけメッセージを送ることが出来ます。

それと同時に、グループを作成している場合にはそのグループ内にいる人全員に送ることも出来ます。

画面共有

zoomアプリは、お互いの画面を共有する事が出来ます。

PCの画面のみではなく、スマホなどの画面も共有する事もできるので、とっても便利です。

ホワイトボード

Android版や、iPad版のzoomアプリではホワイトボード機能を使用することが出来ます。

例えば、ホワイトボードにメモをしたり、線を引いたりと自由に使うことが出来ます。

更に、頭の中を整理することも出来るので、非常に便利だと言えます。

iPhone版では使用することが出来ませんが、共有されているホワイトボードを見たり、それに追加して書くことは出来ます。

バーチャル背景の変更・設定の仕方

変更・設定の仕方
1.まずは、画面の右下にあるアイコンの『詳細』をタップし『バーチャル背景』を選択します。
2.次に、画面の下部にある『+』のボタンをタップすると、「カメラロール」から画像を選択することが出来るようになるので、そこから自分の好きな画像を選んで背景にします。
と、このように、面倒臭い操作もないのでだれでも簡単に変更・設定することが出来るのです。

1度設定したものはそのまま残るので、次回ビデオ通話をした際に再び設定しなくても大丈夫です。

「自宅を見せたくない!」という人にオススメの機能です。

『zoom飲み』のメリット

ここまで『zoomアプリ』で出来ることの1部を紹介してきました。

様々な機能が使えることが分かりました。

次は、『zoom飲み』のメリットを4つ紹介していきます。

周りを気にしなくてもいい

普通の飲み会では、注文役に回ったり、他の客の目が気になって話したいことを話せなかったりすることってありますよね。

しかし、zoom飲みは自宅に居ながら参加する事ができるのでその心配はなく、話したいことを話したり、周りに気を使ったりする必要はありません。

更に、他に見ている人も居ないので、部屋着やスッピンで参加することも出来ちゃいます。

自分のペースで飲める

自分のペースでお酒を飲んだりすることが出来るのもzoom飲みのメリットの1つです。

相手の飲むペースなどをいちいち気にしなくて済むので、とっても気が楽です。

そして、「今日は飲みたい気分!!」という時でも周りを巻き込むことなく、沢山飲むことが出来るのです。

そのため、相手に迷惑をかけることもありません。

そして、普段の飲み会だと「ちょっと物足りないな」と思っていても周りに合わせて解散することってありますよね。

しかし、zoom飲みの場合は終電などを気にする必要がないので、解散したとしてもその後、1人で宅飲みすることも出来るのです。

安上がり

普通の飲み会だと2時間コースで約4000円~6000円程掛かってしまいますよね。

どんなに安くても大体が約3000円程してしまうものです。

しかし、zoom飲みの場合は、おつまみ代と、お酒代だけなのでそんなにお金は掛からず、約1000円以内で済ませられちゃうんです。

そのため、金欠の人でも楽しんで飲むことが出来ます。

更に、居酒屋などではシメのお茶などでもお金が掛かってしまう場合がありますが、自宅の場合は0円で済ませられるんです。

新型コロナウイルス対策になる

zoom飲みの場合は、お互いが離れた場所にいるため、普段の飲み会とは違い他人との接触が無いので、現在騒がれている新型コロナウイルス対策にもなります。

『zoom飲み』のデメリット

ここまで、『zoom飲み』のメリットを4つ紹介してきました。

次は、『zoom飲み』のデメリットを4つ紹介していきます。

無料プランだと制限時間がある

zoomアプリの無料プランの場合、複数人でのビデオ通話では40分の時間制限があります。(有料プランだと無制限)

そのため、盛り上がっている最中でビデオ通話が切れてしまうということもあります。

しかし、短時間で楽しみたい!という人は無料プランでも充分楽しむことが出来ます。

ダラダラすることなく、限られた時間で集まることができるので、ちょっとした息抜きには最適です。

そして、受験生がいるご家庭ではその受験生に負担をかけることも無いので、いいかもしれません。

同時に喋っちゃうと聞き取れない

zoom飲みでは、やはり実際に会って喋っている訳では無いので、みんなが同時に喋っちゃうと誰がなにを言っているのか聞き取れないことが多いです。

そのため、自然と順番に話すようになってしまいます。

(それが普通のことかもしれませんが、実際には同時に喋っちゃうことが多いですよね。お酒が入ってたら尚更の事です。)

おつまみがあまり食べれない

zoom飲みをしている時はあまりおつまみが食べられないと思っといた方がいいかもしれません。

聞き取りやすいようにイヤホンなどをしていると尚更、食べれません。

何故ならば、イヤホンをしていると自分の咀嚼音が相手に聞こえてしまうので、それが気になってなかなか食べることが出来ません。

そのため、事前にご飯を済ませといてzoom飲みをする際には飲みメインにすることをオススメします。

準備や後片付けが面倒

おつまみやお酒の準備をしたり、後片付けをするのが面倒臭いのも『zoom飲み』のデメリットの1つです。

居酒屋だとお店側が準備してくれたり、後片付けをしたりしてくれますが、宅飲みではそうもいきません。

そのため、自分で準備をしたり、後片付けをする必要があります。

準備するのは簡単かもしれませんが、問題なのは後片付けの方なんです。

お酒が入っている状態で後片付けなんてやりたくないですよね…

『zoom飲み』のやり方

ここまで『zoom飲み』のデメリットについて4つ紹介してきました。次は『zoom飲み』のやり方について紹介していきます。

1.主催者がZoom上でルームを作成する
2.招待したい人にURLを送る
3.招待された人がURLをクリックまたはタップする
4.ビデオ通話が開始される

このように、とっても簡単にビデオ通話をする事が出来ちゃうんです。

すっぴんでも参加出来る方法


ガッツリメイクの仕方はこちら!

【Zoomメイク】リモートワークやZoom飲みで使えるメイク術!? zoom飲みをする際に、いくら恋人や友人だとしてもすっぴんで参加することなんて出来ませんよね。

しかし、お化粧をするのも面倒臭い…

そこで、お化粧をしなくてもビデオ通話に参加出来る方法を紹介していきます。

〔Snap Camera〕というアプリを使用します。

このアプリを使えばお化粧をしていなくともお化粧をしたかのように加工してくれます。

そのため、すっぴんの状態でもビデオ通話に参加する事が出来るんです。

「どうしてもすっぴんでは参加したくないけど、お化粧するのは面倒臭い!!」という人にオススメです。

使い方はとっても簡単で、まず「Snap Camera」を起動した後に、ビデオ通話のツールを立ち上げるだけなんです。

また、お化粧をしてくれるだけではなく、snowみたいにスタンプなども付けることも出来るで、楽しみながら宅飲みをする事が出来ます。

まとめ

いかがでしたか?今回は『zoom飲み』について色々と紹介してきました。

zoom飲みをする事でメリットが沢山ある事が分かりました。

更に、誰でも楽しむことができるという事も分かりましたね。

今回の記事を参考に、恋人や友人と共に『zoom飲み』を試してみてはいかがでしょうか?

おすすめはこちら!

【ハイスぺ特集】高確率で高収入男性と出会えるスポット&ツール7選