マッチングアプリ体験記

【体験ルポ】私のいきなりデート体験談【前編】

 

こんばんは~!いきなりラボライターのあやぞです!

実は私、登録はしたものの、いきなりデートを利用したことがなく・・・

いきなりデートを語るうえで、まずは自らが体験せねば!というわけで、

 

題して「私のいきなりデート大作戦」を決行していきたいと思います!!!

 

まずは登録から

 

実は登録自体はかなり前から行っておりました。

今日はざっくりと手順をご紹介。

①まずはアプリをダウンロード

Facebookと連携して登録か、電話番号を入力して登録開始みたいです!

個人情報を入力して、簡単なプロフィールの入力が必要になります。

そしてその後に待ち受けるのが・・・

②厳しい審査

 

実はいきなりデートには審査があります。

男性であれば、学歴、職場などを証明する必要があります。

女性であっても、大卒もしくはそれに準ずる学歴が求められます。

 

こ、これはかなりどちらも高スペックになるのでは・・・?!

 

ちなみに気になる大学別ユーザー割合はこんな感じ。

男女ともに早慶がボリューム層とは驚き。

審査には、身分証が必要になります。

登録した後は、だいたい数時間以内に結果が出ます。

無事通過しましたよ~!!!

ちなみに私はいわゆるワセジョなので、ボリューム層ですね!

③気になる料金体系

 

ちなみに気になる料金体系はこんな感じです。

女子はお試し無料だったり、もしくは招待コードを入れると1回無料になったりします!

私の招待コードを置いておくので、気になる方はぜひ使って無料で試してみてください!

 

招待コード:t77ke

べっ、別に、招待コードを使ってもらってたくさんデートをタダでしようとか思ってないですからねっ!!!?

 

デート相手を探すぞ!

 

デートを探す手順はこちら。

①まずはデート候補日を選ぶ

自分の都合に合わせて予定を組めるのが嬉しいな~。

ちなみに私のアプリの画面はこんな感じです。

こんな感じでお昼のデートなども選べるので、夜だと怖いなって方も安心して使えるみたいです。

ぶっちゃけ微妙だなー・・・って人と当たったときにも助かりますね(笑)

気まずい空気の中、数千円出してお酒飲むのキツイですよね(笑)

まずはお茶だけ、ができるのはとても嬉しい。

そこで会ってよければいい感じの飲み屋さんに行くほうが効率よさそう。

②相手とのマッチング

いきなりデートの面白いところは多分ここ。

なんと相手を勝手にピックアップしてくれちゃいます。

ちなみに趣味などを申告できるので、ちゃんと趣味が合う相手を選んでくれますよ~。

私のアプリの画面はこんな感じ。

最悪趣味友達ができる!と思えば、お茶しに行くモチベが上がりますね。

初対面でなんか高いお店に連れていかれても緊張するし、割り勘かな~ってドキドキするのも嫌だし・・・。

出会いのハードルがとても低くて嬉しいです。

③マッチング成功!

 

双方が相手のプロフィールを確認したうえで、「確定」を押すとデートが成立します。

運営側でレストランを予約してくれるので、あとは当日そこに行くだけ!

 

 

マッチングが成功するとこんな感じで表示されます!

あとはお相手の承諾を待つのみだな~・・・ドキドキ・・・

 

④当日のデート、楽しむぞ!

予約名を伝えて合流か・・・相手の顔がわからない中で駅とかで待ち合わせるのも大変だし、これは嬉しい心遣い。

 

ちなみに、私あやぞ、きたる9月14日、自腹で実際にデートしてまいります!!!

 

次回、後編をお楽しみに!!!

 

 

 

 

このページを見たあなただけに特別キャンペーン!

いま、招待コード【DATELABO】を入力すると、デートが1回無料に。

この機会に一度、いきなりデートを体験してみませんか?

ABOUT ME
あやぞ
あやぞ
ダメンズウォーカーとして恋愛すること22年。元カレについてTwitterでキレていたらなぜか早稲田祭で恋愛トークイベントに出てしまう。現在はゴールデン街で女子大生ママをやっている。