利用規約

本利用規約(以下「本規約」といいます。)は、アイザック株式会社(以下「当社」といいます。)が提供するサービス「いきなりデート」(以下「本サービス」といいます。)について、本サービスの利用者(以下「ユーザー」といいます。)と当社の間で、利用条件や注意事項等を定めるものです。

第1条 (本規約の適用) 1.本規約は、ユーザーが本サービスを利用する際の一切の行為に適用されるものとします。

2.本規約に定めるものの他、当社が本サービスのウェブサイト又は当社ウェブサイト上で掲載し、もしくはユーザーに対して電子メールで通知する本サービスの利用に関する諸条件についても、本規約の一部を構成するものとします。なお、本規約の内容と前記諸条件の内容が異なる場合、本規約の定めが優先して適用されるものとします。

3.ユーザーは、本サービスの利用を開始するにあたり、本規約の内容を確認し、本規約に同意する必要があります。ユーザーは本サービスの利用に必要な情報を入力し申請することにより本規約のすべての内容に同意したものとみなされます。

4.当社はユーザーの事前の承諾なく本規約を変更することができるものとします。本規約の変更は、本サービス上に表示した時点より効力を生じるものとします。本規約の変更後に、ユーザーが本サービスの利用を継続している場合、変更後の本規約の内容に同意したものとみなされます。

第2条 (定義) 1.本規約において使用する用語の意義は、下記各号に定めるところによるものとします。

(1) 「本サービス」とは、当社が提供するサービス「いきなりデート」をいいます。 (2) 「ユーザー」とは、本規約の内容について同意し、かつ第3条の定めに従って本サービスの利用登録をした本サービスの利用者をいいます。 (3) 「ユーザーデータ」とは、第3条の定めに従って本サービスの利用登録を行う際に登録又は開示した情報及び本サービスを利用して投稿その他送信するコンテンツ(文章、画像、音声その他でのデータを含みますがこれらに限定されません)をいいます。

第3条 (利用登録) 1.本サービスは、当社指定のウェブサイトの利用登録ボタンより、Facebook(https://www.facebook.com/)において発行されたID及びパスワードを用いることにより、本サービスの利用を行うことができます。

2.当社は、下記各号に該当する者については、前項に定める利用登録を行った場合であっても、本サービスの提供を拒絶することができるものとします。

(1) 当社及び他のユーザーに提供した情報の全部又は一部につき虚偽、誤記又は記載漏れがあった場合 (2) 未成年者、成年被後見人、被保佐人又は被補助人のいずれかであり、法定代理人、後見人、保佐人又は補助人の同意等を得ていない場合 (3) 反社会的勢力等(暴力団、暴力団員、右翼団体、反社会的勢力、その他これに準ずる者を意味します。以下同じ。)である、又は資金提供その他を通じて反社会的勢力等の維持、運営もしくは経営に協力もしくは関与する等反社会的勢力等との何らかの交流もしくは関与を行っていると当社が判断した場合 (4) 過去当社との契約に違反した者又はその関係者であると当社が判断した場合 (5) 第9条(利用停止又は強制退会)に定める措置を受けたことがある場合 (6) その他、当社が本サービスの利用を適当でないと判断した場合

第4条 (利用終了) 1. ユーザーが本サービスについて利用の停止又は終了を希望する場合は、ユーザー自ら本サービスの専用画面から必要な手続きを行うものとします。

2. ユーザーが本サービスの終了を行う場合、第8条(料金及び支払方法)の定めに従い当社に対して支払った本サービス利用の対価が返還されないことについてあらかじめ承諾するものとします。

3. 本サービスの利用の停止又は終了にあたり、ユーザーが当社に対して負う債務が存在する場合は、当該債務の一切について期限の利益を失い、直ちに当社に対してすべての債務の支払いを行うものとします。

4.本サービス利用終了後のユーザーの個人情報の取扱いについては、第7条の定めを準用します。

●第5条 (ID・パスワードの管理) 1.ユーザーは、本サービスを利用するためのID・パスワード等をユーザーの責任において管理するものとします。

2.ユーザーは、当社に故意又は過失がない限り、本サービスの利用を理由にして、ID・パスワードの不正利用被害やその他の損害について当社に責任を追及することはできません。

第6条 (ユーザーデータ等の管理) 1.ユーザーは、本サービスを通じて、他のユーザーが自己のプロフィールやユーザーデータを閲覧できることについてあらかじめ承諾するものとし、自己の責任において閲覧制限等の措置を講じるものとします。

2.ユーザーは、自己のプロフィール及びユーザーデータを自らの責任において作成又は投稿するとともに、適切に管理するものとし、当社はプロフィール及びユーザーデータの内容により生じた不利益及び損害について賠償する責を負わないものとします。

第7条 (個人情報の取扱い) 当社は、ユーザーから取得した情報が個人情報である場合は、当社プライバシーポリシーに基づき適切に取り扱うものとします。

第8条 (料金及び支払方法) 1.ユーザーは、本サービス利用の対価として、当社が別途定め、本サービス上において表示される利用料金を、当社が指定する方法により支払うものとします。

2.当社は、ユーザーに事前に通知することなく、前項に定める利用料金及び支払方法等を変更することができるものとします。

3.料金の支払いについて、ユーザーと支払又は決済について関与する第三者との間で紛争が生じた場合は、当該当事者間で解決するものとし、当社は一切の責任を負わないものとします。

第9条 (禁止行為) 1.ユーザーは本サービスの利用にあたり、以下の各号に該当する行為又はそのおそれがあると当社が判断する行為を行ってはならないものとします。

(1) 法令又は公序良俗に違反する行為 (2) 犯罪行為又はこれを予告、関与、助長する行為 (3) 当社又は第三者の知的財産権、肖像権、名誉、プライバシーその他の権利又は利益を侵害する行為 (4) 政治的又は宗教的活動又はその勧誘若しくはこれらに類似する行為及び政治・宗教団体への勧誘行為 (5) 虚偽の申告又は詐術等により当社の業務を妨害する行為又は義務や理由のないことを当社若しくは第三者等に対して強要する行為 (6) 反社会的勢力等に協力・関与する行為又はこれに勧誘する行為 (7) 第三者等になりすまし、又は第三者等の名義により本サービスを利用する行為 (8) 本規約への違反行為により利用停止されたユーザーが、当社の承諾なく再度本サービスの利用を開始する行為 (9) 他のユーザーの個人情報等を収集、蓄積、利用する行為又はその準備行為 (10) 本サービスの不具合に関する情報を、当社以外の第三者等に対して故意に提供又は開示する行為 (11) 本サービスの不具合を利用した、自己の利益又は第三者等の不利益となる行為又はそれを誘引・助長する行為 (12) ウイルス等の有害なプログラムを当社又は第三者等に送信又は頒布する行為 (13) 当社のサーバーに負荷をかける行為又は本サービスの運営、ネットワーク・システム等に支障を与える行為 (14) 前各号に定めるものの他、本サービスの運営を妨害する恐れのある行為 (15) その他当社が不適切と判断する行為

2.当社は、前項に定める禁止行為を行ったユーザーに対し、事前の通知をすることなく、第10条(利用停止又は強制退会)に定める利用停止又は強制退会の措置を講じることができるものとします。この場合、当社はユーザーに対して前記措置の事実及びその理由等について、説明する義務を負わないものとします。

第10条 (利用停止又は強制退会) 1.当社は、ユーザーが前条に定める禁止行為を行った場合、その他の本規約の定めに反した場合又は当社が必要と判断した場合は、ユーザーに事前に通知することなく、以下の各号に定める全部又は一部の措置をとることができるものとします。

(1) ユーザーデータ等の利用制限又は削除 (2) 本サービスの利用の一時停止 (3) 本サービスの利用の永久停止(強制退会) (4) 損害賠償の請求

2.当社は前項の措置に起因して、ユーザーに生じた損害に対して一切の責任を負わないものとします。また、ユーザーは強制退会に伴い、ユーザーデータ等が消滅することに同意するものとします。

第11条 (知的財産権) 1.当社ウェブサイト及び本サービスに関する知的財産権は全て当社又は当社に利用を許諾している者に帰属しており、本規約に基づく本サービスの利用許諾は、当社ウェブサイト又は本サービスに関する当社又は当社にライセンスを許諾している者の知的財産権の譲渡又は使用許諾を意味するものではありません。

2.ユーザーは、ユーザーデータについて、自らが投稿その他送信することについての適法な権利を有していること、及びユーザーデータが第三者の権利を侵害していないことについて、当社に対し表明し、保証するものとします。

3.ユーザーは、当社及び当社から権利を承継し又は許諾された者に対して著作者人格権を行使しないことに同意するものとします。

第12条 (本サービスの停止、中断、変更又は終了) 1.当社は以下のいずれかに該当する場合は、ユーザーに事前に通知することなく、当社の都合により本サービスの全部又は一部の提供を停止又は中断することができるものとします。

(1) 本サービスに係るネットワーク・システムの点検又は保守作業を行う場合 (2) 本サービスに係るネットワーク、通信回線等が停止した場合 (3) 地震、落雷、火災、風水害、停電、天災地変などの不可抗力により本サービスの運営が不可能又は困難になった場合 (4) 前各号に定めるものの他、当社が停止又は中断を必要と判断した場合

2.当社は、ユーザーに事前に通知することなく、当社の都合により、本サービスの内容を変更し、又は全部又は一部の提供を終了することができます。ただし、本サービスの全ての提供を終了する場合、当社はユーザーに事前に通知するものとします。

3.当社は、本条に基づく本サービスの停止、中断、変更及び終了に起因してユーザーに生じた損害に対して一切の責任を負わないものとします。

第13条 (免責) 1.本サービスは、当社がその時点で提供可能なものであり、完全性、確実性、有用性、ユーザーの利用目的及び利用環境との適合性、並びに本サービス及びユーザーに適用される法令又は業界団体の内部規則等への適合について当社はいかなる保証も行わないものとします。

2.当社は、第三者等(電気通信事業者その他の事業者も含みます。)に起因して、ユーザーに生じた損害について、一切の責任を負わないものとします。

3.本サービスの利用において、ユーザーと第三者等との間で紛争を生じた場合、ユーザーは自己の費用と責任において、かかる紛争を解決し、損害を賠償するものとします。

4.本サービスの利用において、ユーザーによる第三者等の権利の侵害があり、当該第三者等への対応に関連して当社に賠償金、その他の費用が発生した場合、ユーザーが当該賠償金その他の費用を負担するものとします。

第14条 (損害賠償) 本サービスの利用について、当社の債務不履行又は不法行為によりユーザーに損害が発生した場合、当社は実際に発生した、直接かつ通常の損害に限り責任を負うものとします。また、当社が責任を負う額は、損害が発生するまでの過去12か月おいてにユーザーが本サービスの対価として当社に現に支払った金額を上限とします。

第15条 (本規約の有効性) 1.本規約のいずれかの条項又はその一部が法令等により無効と判断された場合であっても、本規約のその他の規定は効力を有するものとします。

2.本規約の規定の一部が、あるユーザーとの関係で無効とされ、又は取り消された場合でもその他のユーザーとの関係では有効とします。

第16条 (通知) 1.当社からユーザーへの通知は、本サービス内における告知の掲載、当社又は本サービスの公式サイト、その他当社が適当と判断する方法により行われるものとします。

2.前項の通知が本サービス内の告知により行われる場合には、当該通知が本サービス内で表示された時点においてユーザーへの通知が完了したものとみなします。

第17条 (権利義務の譲渡) 1.ユーザーは、当社の書面による事前の承諾なく、本規約に基づく権利もしくは義務を第三者に対し、譲渡、移転、担保設定、その他の処分をすることができません。

2.当社は本サービスに係る事業を他社に譲渡した場合(会社分割その他事業が移転するあらゆる場合を含むものとします。)には、当該譲渡に伴い契約上の地位、本規約に基づく権利義務及び登録情報その他の情報を当該譲渡の譲受人に譲渡することができるものとし、ユーザーはかかる譲渡につき予め同意するものとします。

第18条 (準拠法及び管轄裁判所) 1.本規約の準拠法は日本国法とします。

2.本サービスに関連して当社とユーザーとの間で紛争が生じた場合は、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

第19条(附則)

2016年11月9日 制定・施行