招待コード『DATELABO』で無料デート

【zoom飲み会】オンライン飲みに使えるツール 10選「徹底比較」

最近、巷で人気なのが、おうちにいても友人や会社の人たちと飲み会を楽しむことができるといわれているオンライン飲み会です。

MEMO
オンライン飲み会は、自宅にいながらスマートフォンやパソコン、タブレットなどを用いて2人以上でビデオ電話に繋ぎ、その場で会話をしながらお酒を楽しむことを指しています。

コロナウイルスの影響で、外出自粛が要されている今、多くの人たちがオンライン飲み会をするようになりました。

SNSでも、オンライン飲み会をしたというスクリーンショット写真が投稿されていたりと若い人に限らず、多くの世代で利用されています

まい

オンライン飲み会を楽しむことができるツールは何種類かあります

オンライン飲み会初心者でも、迷うことなく使用できるようにそれぞれのツールの特徴メリットなどを紹介します。

オンライン飲み会に使えるツール10選

まい

オンライン飲み会で、使用できるツールはたくさんあります。

え?こんなツールまであるの?とびっくりするツールもあるので、友人と色々なツールでオンライン飲み会を楽しんでみてください。

オンライン居酒屋 ゆんたく

オンライン居酒屋ゆんたくは、友人同士でオンライン飲み会を楽しむことができますが、、、

実は!!!

ポイント
相席居酒屋のように異性と出会うことができます

貸し切りプランでは1人500円(90分)で、友人とオンライン飲み会を楽しめます。

まい

出会いを求めたい男性や女性は、出会いを求めて相席プランを選ぶと良いでしょう。

その場合は、1人1000円(90分)
利用することができます。

3~6人の男女でオンライン飲み会を楽しむことができ、
もしお互いが仲良くなりたいと思った時は
LINEのアカウントを交換することができます

MEMO
・有料でオンライン飲み会ができる

・知らない人と知り合える

・時間の制限がある

ゆんたくやオンライン居酒屋はこちら!
【婚活者必見】zoom合コン・オンライン居酒屋 5選

イエノミ

まい

Zoomを使用して、知らない人とオンライン飲み会を楽しむことができるサービスです。

イエノミの公式サイトから参加したいオンライン飲み会に申し込みをして、参加日時になったらURLを開いてオンライン飲み会を楽しむことができます。

申し込みをすることによって、オンライン飲み会開催日までにクラフトビールが家に届き、参加者全員で同じお酒を味わうことができます。

MEMO
・Zoomを使用するので音質、画質は良い

・知らない人とオンライン飲み会ができる

・当日お酒を用意しなくても自宅に届く

HouseParty(ハウスパーティー)

まい

HousePartyは、海外で流行っているチャットツールです。

最大8人無料でオンライン飲み会を楽しむことができるので、大人数でオンライン飲み会をしたい人におすすめなツールです。

全ての人がアカウントの作成をしなければならないので、HousePartyのアプリをインストールしてからスタートしましょう。

MEMO
・無料でオンライン飲み会ができる

・無制限

・アカウントの作成が必要

Zoom(ズーム)

まい

Zoomは、初めはWebミーティングのために作られたツールです。

そのため、Zoomを使用して会議を行っている会社は多く、今は在宅ワークが多く広がっているのでZoomが浸透していっています。

Zoomでは、主催者アカウントを作っていれば、その他の人はアカウントがなくてもオンライン飲み会を楽しむことができます。

注意
無料でオンライン飲み会を楽しむことができますが、40分間の制限がついているので長い間会話を楽しむことができません。

しかし!!!

現在はコロナウイルスの影響もあるので制限時間が緩和されているので、オンライン飲み会を楽しむチャンスです。

そして、オンライン飲み会の中でもZoomは音質や画質が良いとされているのでクオリティが高いと人気があります。

MEMO
・無料アカウントで40分の交流が楽しめる

・音質、画質が良い

・招待方法が簡単

LINE(ライン)

まい

LINEは多くの人がアカウントを持っている、一番利用しやすいツールです。

LINEを用いたオンライン飲み会は、スマートフォンでは最大4人までと決まっています。

しかし、パソコンを使用することで最大16人まで同時にオンライン飲み会を楽しむことができます。

ポイント
誰でも簡単にビデオ通話を繋げることができるので、「今からオンライン飲み会やろう!」となれば、すぐに始めることができるのがメリットです。

やり方は、グループを作成し、そこからビデオ電話を繋ぐだけです。

しかし、LINE通話は繋がりが悪いことが多く音質や画質が他のツールと比べ良くないとされています。

MEMO
・多くの人がアカウントを持っている

・無料でオンライン飲み会が楽しめる

・音質、画質があまりよくない

line飲みする前にトプ画を編集しよう!
【女性受け抜群!】モテる男のLINEアイコン4選【アイコンも評価されている!?】

Skype(スカイプ)

Skypeは、仕事上で利用されることもあるので、音質に問題はありません。

ポイント
無料で誰でもアカウントを作成することができますし、ビデオ通話自体も無制限で使用することができるのでオンライン飲み会に最適だとされています。

まい

初心者でも使用しやすいので、はじめてオンライン飲み会を楽しむ際はSkypeLINEを用いると良いでしょう。

Skypeのオンライン飲み会では、LINEと同じでグループを作りビデオ電話を繋げるだけでできます。

そして、URLを送って参加することができるのでおすすめです。

MEMO
・無料でアカウントを作成できる

・無制限で通話を楽しめる

・音質、画質は普通

そもそも断りたいよって人はこちら!
【コロナ疲れ?】オンライン飲み会のおすすめな断り方 5選!

カカオトーク

注意
カカオトークは大人数でオンライン飲み会をするには適してはいません

しかし、2人でオンライン飲み会をする際には活用できるので紹介します。

まい

カカオトークもLINE同様で通話やチャット、ビデオ通話を楽しむことができるツールです。
ポイント
無料でアカウント作成ができ、無制限で通話を楽しむことができます。

LINEのアカウントは教えたくないけれど、カカオトークのアカウントなら教えても良いという出会ったばかりの友人とオンライン飲み会を楽しむことができます。

カカオトークでは、LINE同様音質や画質はあまりよくありませんが、気兼ねなく使用することができます。

MEMO
・音質、画質はあまり良くない

・無料でアカウント作成ができる

・大人数で使用することはできない

たくのむ

まい

たくのむは、2020年にサービスを始めた新しいオンライン飲み会のツールです。

アカウントを登録する必要はないので、作成したオンライン飲み会の部屋のURLを使用し、そこにアクセスするだけで楽しむことができます。

たくのむは、WEBミーティングなどのために作られたものではなく、飲み会に特化したツールなので、これからもっと飲み会に適切なサービスが増える予定のようです。

例えば、出前がとれるようになったり、全員で写真撮影をできるようなサービスを考え中とのことです。

ポイント
たくのむでは、7人までが無料でオンライン飲み会を楽しむことができます。

現在は、外出自粛中ということから期間限定で12人までオンライン飲み会を楽しむことが可能です。

MEMO
・アカウントを作る必要がない

・音質は普通

・7人まで無料でオンライン飲み会ができる

Whereby(ウェアバイ)

まい

Wherebyは、WEB会議をするために作成されたツールです。そのため、音質や画質に問題はありません

オンライン飲み会に参加したい人は、主催者が作ったURLをクリックするだけで繋ぐことができます。

ポイント
主催者がアカウントを持っているだけで、オンライン飲み会を開催することができるので初心者でも簡単に参加できるのでおすすめです。
MEMO
・主催者のみアカウントを作成する

・4人までは無料

・音質や画質は普通

ネットフリックスパーティー

注意
ネットフリックスパーティーは、他のツールとは違いビデオ通話を楽しむものではありません

まい

みんなで同時時間に、同じ映画を視聴しながらチャットで会話をするサービスです。

映画を観ながらチャットで会話し、お酒を飲むというちょっと変わったオンライン飲み会を楽しみたい人におすすめです。

主催者が作ったURLを参加者に送信して、参加者はそのURLをクリックするだけで完了です。

映画の視聴の開始時間を事前に伝えておかなければ、一緒に映画鑑賞を端円ることができないので注意が必要です。

MEMO
・一緒に映画を観ながらオンライン飲み会ができる

・音声通話はできない

・無料で使用することができる

netflixでみれるおすすめ映画はこちら
おうちデートで見たい恋愛映画6選【コロナ対策】 netflixでみれるおすすめコナン映画はこちら
オンラインデート・おうちデートにおすすめコナン映画9選

オンライン飲み会のメリットとデメリット

オンライン飲み会をするにあたってメリットやデメリットは存在してきます。

まい

そのことを把握したうえで、オンライン飲み会を楽しむようにしましょう。

オンライン飲み会のメリット

ポイント
・遠方にいる知人とも顔をみて話ができる

・友人と交流してストレス発散

・寂しい時間が減る

~遠方にいる知人とも顔をみて話ができる~

同じ県に住んでいない友達とも顔を見ながら話をしたり、一緒にお酒を楽しむことができます。

普段、簡単に会うことができない友人とお酒を飲めるのは嬉しいという声も多く上がっているのがオンライン飲み会のメリットです。

~友人と交流してストレス発散~

一昔前だと、離れながら友人との交流方法というと、メール電話手紙という方法しかありませんでした。

しかし、今ではテレビ電話という方法が足され、テレビ電話も2人だけでなく大人数で楽しむことができるようになりました。

2人だけでなく、大人数でテレビ電話を通して飲み会ができるので自粛中のストレスを軽減することができます。

~寂しい時間が減る~

まい

外出自粛中は、基本的に人に会わなくなります

家族がいる人は、気にすることがないかもしれませんが、一人暮らしの人だと一人時間がうーんと増えるので寂しいと感じる時間も多くなります。

しかし、オンライン飲み会があるだけで一人時間が減るので、寂しいと感じる時間が軽減します。

デメリット

ポイント
・おつまみもお酒も自分で用意が必要

・Wi-Fiがないと難しい

・ゲームをすることができない

~おつまみもお酒も自分で用意が必要~

居酒屋で飲み会をする場合は、お店に食べ物やアルコールを注文すれば出てきますが、、、

MEMO
オンライン飲み会ではすべてを自分で用意する必要があります。そのため、なるべく多くのお酒を用意しておくことをおすすめします。

全てを準備しなければならないオンライン飲み会のため、片付けも全て自分でしなければならない点も同様にデメリットです。

~Wi-Fiがないと難しい~

オンライン飲み会のメンバーの誰か一人が、通信速度が遅いと会話のテンポが遅れてしまう事があります。

まい

そのため、Wi-Fiがなければオンライン飲み会を楽しむのは難しいとされています。

1人が会話についていけないと「つまらないな」と感じてしまうので、オンライン飲み会をする前はWi-Fiの準備をするようにしましょう。

~ゲームをすることができない~

直接一緒にいれば、トランプUNO人生ゲームなどのテーブルゲームを楽しむことができます。

しかし、オンライン飲み会では、一緒に同じ空間にいるわけではないのでテーブルゲームを楽しむことができません

その代わり、ジェスチャーゲーム人狼ゲームをして遊ぶことができるのでオンライン飲み会ならではのゲームを楽しむと良いでしょう。

まい

工夫をしてあそんでくださいね!

外出自粛中も交流を大切にしよう

外出自粛中でも、オンライン飲み会があることで楽しい日々が過ごせます。

まい

今日は、誰とオンライン飲み会をしようかな?と1つの楽しみにもなるのでぜひ活用してみてください。

また、知らない人と同じ時間を過ごすことができるので、友人や恋人をつくるチャンスにもなるので活用してみて下さいね。

おすすめはこちら!

【Zoom飲み会】おすすめ背景 9選!「女子大生編集長が厳選」