招待コード『DATELABO』で無料デート

【男性は見た目が9割】マッチングアプリのプロフィールの重要性と写真の選び方

暖かくなってくると、行動的になってパートナーが欲しくなって来ますよね。
かといって出会いはそんなに転がっていません。
自分から声を掛けるのは勇気が入りますし、必ず成功するとは限りません。

今はネットでも出会い系サイトが溢れています。

アプリも充実していますので、使い方さえ間違わなかったら必ず出会う事が出来ます!と断言してもいいぐらいです。必ず出会う事が出来ます!
ですが、

女性

マッチングアプリには抵抗がある
お金がかかるから怖い

男性

というようなマイナス的な不安があるせいか、ネットやスマホは見るが、一歩踏む出すことが出来ないという人が多いかもしれません。 

 そんな人のために、マッチングアプリというのはどういう物なのかということや、使い方、より確実にパートナーを見つける方法をお伝えしていきます。

マッチングアプリとは

マッチングアプリとはそのサイトに登録して、自分の要望(見た目、年齢、年収、趣味)などの自分に合ったパートナーを見つけるアプリ(またはサイト)です。

今ではきちんと管理されているので、サイト・アプリ自体は安心して利用が出来ます。

でも一番の不安は

女性

冒頭で言った通りに本当に出会う事が出来るの?
ということでしょう。

最初に断言しておきます。

大丈夫です。出会うことは出来ます!

男性

そして、そこから発展して結婚できたり、異性の友達が複数人出来たという人までいます。

なかには、実際にマッチングアプリを使って一ヶ月に5人の人と出会ったという人もいるそうですよ。

今では無料の出会い系サイトはあまりありませんが、その一方で高額の値段を請求するようなサイトもほとんど存在しません。

その理由は、「出会い系規制法」というような法律が施行され、マッチングサービスを安心して利用出来るようになったからです。

そのため、マッチングサービスの利用には、登録時に身分証の提示を求められます。

女性

こんなところで身分証を提示して大丈夫なの?

と不安に感じる方もいるかもしれませんが、これは逆を言えば、会員全員がきちんと存在している人間だということが証明できるということです。

また、運営がきちんとサポートしてくるということを証明しているということにもなります。

マッチングアプリは何百万という人数が登録しています。

たくさんの人数が登録しているということは、その分多くの人に出会えるということなのです。

いずれのマッチングアプリも、出会える為のたくさんのサービスが充実してるので、お金だけかかって誰とも会えないということはありません。

マッチングアプリの流れ

女性

じゃあ、どのアプリがいいの?
と考えると思いますが、安心出来るのは、長年運営していて信頼も実績もあるところが一番です。

実績や信頼があるということはたくさんの人に支持されているという根拠にも繋がりますし、トラブルもないということにもなります。

マッチングサービスの流れ
1)マッチングアプリで出会うまでの流れの第一歩は会員登録です。アプリの場合でしたら、アプリのインストールをします。

2)自分のプロフィールを登録します。その後に気に入った人のプロフィールを見て返信したり、「いいね」を押したりします。

3)相手からの返信が来たらメッセージでやり取りをします。その後意気投合したら、LINEやメールアドレスなどのお互いの連絡先を交換して実際にデートをします。

以上が一連の流れですが、どれぐらいの時間をかけるべきの定義はありません。

1ヶ月以上の時間かけることもあれば、早くて1週間で会ったという人もいます。

私が利用したときはマッチングしてから実際に初対面をするまでに2週間程かかりましたが、その間のメッセージのやり取りがスムーズで、仕事が終わってからアプリを開くのが毎日楽しみなぐらいに順調でした。

プロフィールの重要性

サイトへの登録・マッチングアプリのインストールが完了したら、

とりあえずたくさんの女性に連絡を取りたい!

男性

という気持ちになるかもしれません。

ですが、焦ってアプローチをしてはいけません。

マッチングアプリで出会いを確実なものにするためには、まず自分自身のプロフィールを充実させる必要があります。

出会い方はどうあれ、自分の好みの異性を探すときにまず気にするポイントは「顔」でしょう。

そして、その次はプロフィールを必ず見ますよね。

ポイント
相手も同じで、知らない人から初めてメッセージをもらったら、最初は自分の好きなタイプの写真か見て、そのあとでプロフィールを見に行きます。

もちろん写真は大事ですし、好みの異性を見つけたら、すぐにでもメッセージを送りたい気持ちは分かります。

ですがその出会いを確実な物にするためにも、プロフィールは細かすぎると思ってしまうほど充実させてください。

1からプロフィールを作るのは面倒に感じるかもしれませんが、手間をかけてプロフィールを充実させるとプラスになることが3点もあります。

相手が安心する

プロフィールに具体駅な要素を盛り込んでおくことで、それを見た人はあなたがどんな人物なのか想像しやすくなります。

あなたがどのような人なのか、趣味は何なのか、年収はどのくらいなのかを最初に見てもらうことで、相手が安心してメッセージのやり取りをすることが出来ます。

話が盛り上がる

プロフィールが充実していると、事前にお互いの趣味・趣向が分かります。

メッセージのやり取りを始めた直後は、共通の話題がなくて会話に困ることがあるかもしれません。

そんなときは趣味の話をすれば、盛り上がって話が途切れることが無くなります。

お互いの空いている時間が分かる

今は様々な働き方があり、カレンダー通りの休みが取れる人もいれば、シフト制で基本的には平日休みが多いという方もいます。

プロフィールに休日の日や、休日の過ごし方などを記入しておくと相手がそのプロフィールを見て、どの時間が空いてるのか分かります。

相手のおおよそのスケジュールを把握しておくことで、返信がなくてソワソワする必要がなくなります。

また、リアルタイムに相手への返信が出来るようになりますので、連絡が取れなくて不安ということもなくなります。

良い印象を持たれるプロフィールの書き方

ここまで読んでいただけたら、プロフィールの充実がいかに大事なのか分かっていただけたのではないでしょうか。

それでは、ここからは読み手に良い印象を持ってもらうためのプロフィールの書き方について、詳しく紹介していきます。

ただし、これが絶対に正解という訳ではありません。

プロフィールはあなたの個性を相手に伝えるための重要なツールですので、最終的にはあなた自身が納得できる内容に作りこんでいきましょう。

基本的にはポジティブな内容を中心に書く

読み手にとって「プロフィールの内容=あなたの全て」です。そこにネガティブな内容を記載してしまうと、

女性

この人、なんだか暗そう…

と見向きもされなくなってしまいます。

プロフィールには常に前向きな内容を記載し、

軽い出会いでは無く真剣な出会いを考えている

男性

ということが相手に伝わるようにしっかりと書きます。

これから一緒に将来のことを考えていくことになる相手かもしれないのに、ネガティブなことばかり書かれていたら、テンションも下がってしまいますし、やり取りをする気もなくなります。

前向きなプロフィールでしたら、

女性

いろいろと話をしてみたい
と思ってもらうことが出来ます。

その結果、

会ったらこのようなデートしたい

男性

女性

真剣なお付き合いをしたい
というように、スムーズな進展を期待することができるようになるのです。

お互いに会員費用を払っていますので、真剣に出会いを求めています。いい相手と巡り合えたら今後の進展に期待を寄せるのは当然のことです。

MEMO
マッチングサービスによっては、女性は完全無料の場合もあります。
20~30代向けの比較的ライトなサービス(恋活寄り)は女性無料の場合が多く、30代以上の真剣度の高い婚活サービスは男女共に有料であることが多いです。

自己紹介文はできるだけ長く。同時に読みやすさも意識する

プロフィールで一番大事なのは自己紹介文ですが、長いに越したことはありません。

真面目に婚活をしている以西からすると、

女性

この人は自分の全てをさらけ出してまで、真剣に出会いを求めているんだ
とポジティブに捉えてもらえます。

ですが、あまりにも長すぎると読む気が無くなってしまうので、長すぎず短すぎないように気を付けた方が良いでしょう。

適宜改行もしてください。一通り書き終えた後はプレビュー機能を使い、自分のプロフィールが他者からどう見えているかを確認することをオススメします。

自己紹介例文

ではどんな自己紹介文が良いのか、具体的に説明していきます。

実際に私が使った文はこちらです。

自己紹介例
「はじめまして!〇〇と申します。いつも仕事と家の往復の毎日です。ずっと仕事一筋で頑張ってきたのですが、最近はそれだけでは駄目だという事に気が付きました。

仕事では真面目なのですが、本当は話すのが好きな性格なんです。

趣味はカラオケでスポーツはサイクリングをしています。

休みは基本土日休みです。

仲良くなったら、最初のデートは一緒にカラオケに行ってみたいです。

血液型はAなのですが、基本ポジティブで何事もプラスに考えます。

普段出会うことのない女性と色々話をしてみたくて、思い切って登録をしてみました。

少しでもいいなと思ったらお話させてもらえませんか?

僕のことをもっと知ってもらいたいです。」

ポイント
※自分のことだけではなく、どんな異性を出会いたいのかについてもしっかりと触れておくことが大切です。

「この人が求める女性像って、私に結構当てはまるかも」
と感じ、相手も連絡をしてみようとする気持ちになります。

※とある心理学者によると、?という文字を付けると人間の心理学的に、連絡をしてみたくなるそうです。

実際、プロフに「?」というような疑問形にしたら、メッセージの返信率が3倍に上がりました。

プロフィールに掲載する写真の重要性

プロフィールも大事ですが、写真も同じぐらい大切です。

どのようなサイト・アプリでも写真を載せることが出来ますが、写真によってメッセージの返信率が驚くほど変わります。

同性の自分以外のプロフィールを見ると参考になりますので、プロフィールを作成する前にチェックすべきです。

大切なのは軽い笑顔の写真を載せること

普段自撮りをしている人は分かるかもしれませんが、笑った笑顔の写真は見ている方も笑顔になるので、メインの写真は笑顔の写真にした方が良いでしょう。

恰好よくポーズを決めた写真を使いたいと思う気持ちはわかりますが、残念ながらそれはあまり異性からの評判が良くありません。

同じ人の同じプロフィールの内容で、ポーズを決めている写真と笑顔の写真では、ほとんどの人が笑顔の写真の方にメッセージを送っています。

ポイント
笑顔の写真は最強です!

ですが、口を大きく開けての笑顔は顔のパーツが歪んでしまいますので、軽い笑顔の写真の方がオススメです。

サブ写真にも気を使う

ほとんどのサイト・アプリは複数枚の写真を載せることが出来ます。

仮に3枚の写真を用意したとして、3枚とも自分の顔の写真ばかりだと、相手には顔の情報しか分かりません。

もしかしたら

女性

この人は自分のことが好きなナルシストなのかもしれない
と言うように、マイナス評価に陥ってしまう可能性があります。

もし3枚の写真を載せるのであれば、メインが自分の笑顔の写真で2枚目は趣味の写真、3枚目は全身が写っているのがベストです。

会話している中で、写真の事で話が盛り上がったりしますし、色々な自分を知ってもらうことが出来ます。

当然ですが、SNOWや加工アプリは使わない方がマッチング率は高まります。

相手もあなたのありのままを見たいと思っていますし、折角時間を掛けて出会うことが出来たのに、写真と実物がイメージと合わないという理由で駄目になってしまっては、それまでかけていた時間も勿体ないです。

もし、明るめの写真を撮りたいのでしたら、アプリの編集機能は使用せず、明るい所で撮った写真を使うと、印象も明るくなりますので是非やってみて下さい。

まとめ


今回は、マッチングアプリというものはどのような物で、プロフィールの充実と写真選びがいかに大事かという事をお伝えしてきました。

実際にプロフィールが充実している時としていない時では、メッセージの返信率に数倍以上の差があります。

特に女性はプロフィールの細かいところまできちんと見ています。高い会員料金を払っているだけあって真剣です。

逆を言えば、プロフィールや写真がしっかりしていれば、多少見た目に自信が無くても異性からメッセージが来るようになります。

最後に一番大事なことをお伝えします。

理想の異性とマッチングをし、無事にお付き合いすることができたら、サイト・アプリから退会するようにしてください。

付き合うようになったのにいつまでもサイトに残っていたら、

女性

何で付き合っているのにサイト・アプリの登録したままなんだろう?
というように不信感を与えるようになってしまうからです。

マッチングサービスでの出会いのチャンスを活かすも殺すも自分次第です。

あなたが自分の力でこのチャンスを活かして出会いが成就することを祈っています。

実践はこちら!

【いきなりデート】28歳アラサー女子がデートを体験!【体験レポ】