招待コード『DATELABO』で無料デート

マッチングアプリに疲れた男女必見!疲れないためのコツとは?

minami

こんにちは!ライターのminamiです。みなさん恋活や婚活はうまくいっていますか?

マッチングアプリを使う女性の会話

女性

マッチングアプリって色んな人と繋がれて出会いも多いけど、使ってるうちに疲れてきちゃった。

女性

わかるよ~。私も色んな人とやりとりしすぎてメッセージを返すのもめんどくさくなってきちゃったな。

マッチングアプリを使う男性の会話

マッチングアプリ始めたんだけど、全然女性とマッチングしないんだけど。使い始めて1週間だけどもう疲れてきたな~。

男性

俺はマッチングしてもメッセージが返ってこなくてへこむ日々だよ・・・

男性

あなたやあなたの周りでこんな会話は聞こえてきませんか?
実はマッチングアプリ疲れを感じている人は多いものです。

今回は、マッチングアプリに疲れてしまう原因と疲れやすい人の特徴、マッチングアプリに疲れないためのコツをご紹介します。
この記事を読んでマッチングアプリ疲れから脱却し、疲れをためずに使うコツを学びましょう!

マッチングアプリに疲れた人は多い

 

 
オンラインで気軽に繋がれて出会いも多いマッチングアプリ。
マッチングアプリを通じて恋活・婚活に成功したという幸せな報告が聞こえてくる一方で、「マッチングアプリを使用していて疲れた」と感じた経験のある人は男性・女性ともに多いのです。
 


 
初めは「出会いがないから頑張ってみよう」と前向きな気持ちでスタートしますよね。
しかし、マッチングアプリは見ず知らずの人と関係性を深めていかなければならず、気を遣うためストレスも溜まってしまうものです。
さらにそれが複数の人となると、だんだんと疲れてしまう・・・
 
自然なことでしょう。
 
私もこれまで数々のマッチングアプリを使い実際にお付き合いに発展したこともありますが、うまくいくことばかりではなく(・・・むしろうまくいかないことの方が多い 笑)、マッチングアプリ疲れを経験した1人でもあります。
 
今この記事を読んでいる人はきっと「マッチングアプリ疲れ」をしている方だと思いますが思い悩まなくても大丈夫ですよ。

マッチングアプリに疲れる6つの原因

 

 
なぜ、マッチングアプリに疲れてしまうのでしょうか。
疲れてしまう原因についてみていきましょう。

なかなかマッチングしない

 
 
好みの相手に「いいね」を送るものの反応がなく、そもそもマッチングしない・・・
マッチングしないことにはやり取りできず先へ進めないため、結果につながらず疲弊してしまうというパターン。
 

もう押せるいいねなくなってしまった・・・

男性

誰からもいいねこないし、オワッタ。

男性

という男性は多いのではないでしょうか。
 
また、女性は男性よりも比較的たくさん「いいね」をもらいやすい傾向にあります。
しかし「いいね」をくれた人の中に好みの相手がおらず、自分から頑張っていいねを送ってみるものの、その相手からは反応がないという切ない気持ちになるのもよくあることでしょう。
男性も女性も、先へ進めないもどかしさが続くとだんだんと疲れてしまいます。
 
とはいえ、そもそもマッチングしないのはあなたにも原因があるかもしれません
マッチングできないということはプロフィールを見た段階で切られてしまっているので、プロフィールをもう一度作り直してみましょう。
男性はこちら
Pairs(ペアーズ)でモテるプロフィール写真を作る方法【現役婚活女子解説】 女性はこちら
【女性は見た目が9割】マッチングアプリのプロフィールの重要性と写真の選び方

メッセージのやりとりに疲れる・めんどくさくなってしまう

 
合コンや街コンなどと違ってマッチングアプリはオンライン上の出会いになるため、仲を深めるためにはメッセージのやり取りが不可欠です。
しかし、メッセージのやり取りによって距離を縮めていくのって意外と難しいですよね。
 
メッセージのやり取りに関して、こんな悩みを抱えている人が多いのでは??

メッセージに関する悩み
・初対面の相手と距離感を考えながらのメッセージのやり取りはかなり気をつかう
・相手にどう思われてるか気にしすぎてストレスがたまる
・メッセージが途切れないように必死に話題づくり
・複数の人と同じようなやり取りの繰り返しに疲れる
・マッチングしてもメッセージが続かない・話が盛り上がらない 

テキストメッセージのやり取りだと変に堅苦しくなってなかなか距離が縮まらなかったり、逆にフレンドリーさを出してみたらそれが裏目に出しまったりと実際に対面して話をするのとは違って、文章のニュアンスがうまく伝わりにくいですよね。
 
そのため、気を遣わなければならないことも多くさらに相手から嫌われないようにと思うあまり疲れてしまう人が多いようです。
 
またマッチングしてもメッセージが続かず、話が盛り上がらないため、だんだんめんどくさくなってしまう人もいますよね。

せっかくマッチングしたのに1発目からメッセージが返ってこない

男性

女性

返信が一言しかないから、一問一答みたいになってメッセージが続かない

女性

ありきたりな内容ばかりで話が盛り上がらない・・面接みたい

メッセージが続かず悩んでいる方はこちらの記事を参考にしてみてくださいね。
記事はこちら
【一言目どうする?】Pairs(ペアーズ)の好印象なメッセージ、婚活女子が大公開!

たくさんの人と同時進行する

 
マッチングアプリは1人に狙いを定めるのではなく、同時進行で複数人とやり取りした方がもちろん出会える確率は高まります。
しかし同時進行している人数が多すぎると、常に誰かから返信が来ている状態で未返信のメッセージが溜まってしまい、メッセージを返すことに疲れてしまいます。
 
また、デートの約束で仕事終わりや休みの日の予定が埋まってしまい、休む時間もないと心も体も疲れてしまうので、楽しいはずのデートも作業のようになってしまい、結果的に誰ともうまくいかないなんてことも・・・。
 
効率を考えれば複数人との同時進行はおすすめですが、一人ひとりときちんと向き合えなくなってしまう人は3~4人までと決めた方がよいでしょう。

minami

同時進行して誰かとうまくいけばいいけど、誰ともうまくいかなかったときのショックは大きいものよ・・

相手を条件でしか見れなくなってしまい恋愛に疲れる

マッチングアプリは詳細なプロフィールが知れるのがメリットである反面、条件でしか見れなくなってしまいなかなか好きになれなくなってしまったという人も多いのでは?
 
合コンや飲み会などリアルに対面する出会いでは「話してみたら気が合ったので惹かれた」「一緒にいて楽しい・居心地がいいから好きになった」というようなことがありますが、マッチングアプリでは顔写真とプロフィールが最初の判断基準になります。
 
そのため、年収や学歴、外見、身長などを様々な人と比較してしまい、

女性

顔はかっこいいんだけど身長が自分より低いんだよねー。

女性

んー。年収が低いのが気になるな

などと条件ばかりで相手を見るようになってしまい、条件から外れた人は切り捨てるということを行ううちに相手を本質的に好きかどうかがわからなくなり恋愛迷子になってしまう・・・。

このパターンは女性にありがちでしょう。

既読無視、デートの誘いを断られるのがしんどい

 
 
やり取りをしていて「この人とは合わないな」と思った場合はメッセージを止める・お誘いを断ることになると思います。
 
これはお互い様なので仕方のないことではありますが、「自分はこの人と本気で向き合いたい!」と思っていた相手に既読無視されてしまったり、デートの誘いを断られてしまったりすると心も折れてしまいますよね。
 
それが何回も重なると精神的に疲弊してしまうものです。

minami

この人とはうまくいきそう!って自信のある時に限って急に既読無視されるとかあるある・・・泣

恋愛を積極的に頑張りすぎた

 
普段恋愛には消極的だけど、アプリの出会いは自分で行動しないと始まらないので頑張ろうと一念発起。
積極的に頑張ってみたものの、本来の自分ではないので、結果的に頑張ることに疲れてしまうことになるでしょう。
 
恋活・婚活の方法には向き不向きがあり、自分のペースというものがありますよね。
頑張りすぎると疲れてしまう要因のひとつになります。

マッチングアプリに疲れやすい人の3つの特徴

 
 
ここまでマッチングアプリに疲れる原因をご紹介しました。
では、マッチングアプリに疲れやすい人の特徴にはどのようなものがあるのでしょうか。

自分に自信がない

自分に自信がない人は、そもそも相手にいいねをなかなか送れずマッチングアプリをうまく使いこなせなかったり、メッセージのやり取りをしていても気を遣いすぎるあまり当たり障りのないことしか言えず話が盛り上がらなかったりしてしまいます。
 
また、マッチングしない・既読無視が続いてしまうと、どうして自分はうまくいかないのかとさらに自信がなくなり、思い悩むあまり疲れてしまいます。
 

恋活・婚活に真剣すぎる

 
本気で出会いを探すために真剣にマッチングアプリを利用するのはいいことですが、真剣に取り組みすぎると疲れる原因にもなってしまいます。
 
一人一人に本気になりすぎると返信が返ってこない・マッチングしないことに一喜一憂してしまいがちです。
また、「メッセージを早く返さなきゃ」「なんて返そう・・・」などと気を遣いすぎることで心が疲れてしまうこともあります。

理想が高い

 
お相手を探す際、誰しも「条件」はありますよね。
 
しかし、条件が多くなりすぎて理想が高くなってはいませんか?
 
マッチングアプリはお相手のページでプロフィールがある程度知れるため、条件をしぼりやすいのが特徴ですが、多くの異性と出会える分どうしても比較してしまいますよね。
「顔はいいんだけど、年収が低いな~」「学歴・年収は問題ないけど趣味・価値観が合わなそうだな」など。
 
「この条件も、あの条件も・・・」とついつい条件が増え、理想がどんどん高くなってしまい、結果的に理想とする異性が現れずに疲れてしまっている人も多いようです。

minami

年齢とともになぜか欲が出てしまって、条件が増えてる気がするから反省。。

マッチングアプリに疲れないための3つのコツ

 
 

すぐに結果を出そうとしない

すぐに結果を出そうとすると、焦るあまり心も体も疲れてしまいます。
 
「今月中に絶対いい人見つけるんだ」などと目標を決めて取り組むのは悪いことではありません。
 
しかし、短期集中でたくさんの人と同時進行してデートしようとすると、予定が詰まりすぎて楽しいはずのデートも楽しめなくなってしまいます。
 
もちろん、マッチングアプリを始めてすぐにいい出会いがあった人もいるでしょう。
とはいえ、出会いは運とタイミングも作用します。
 
焦らず半年ほど時間をかけて探すつもりで取り組むのが良いでしょう。

minami

少し気持ちに余裕を持つのが大事だね!

他のマッチングアプリを使ってみる

 
マッチングアプリは、各社からさまざまなものが出ていますが、今使っているマッチングアプリが自分に合っていない可能性もあります
 
マッチングアプリはそれぞれ仕様が異なるので、他のマッチングアプリに登録してみるのも一つの方法でしょう。
 
登録者数が伸びているマッチングアプリには「Pairs」「with」「Omiai」などがありますが、「メッセージのやり取りに疲れてしまった」「条件ばかりで人を見ていたら好きになれなくなってしまった」という声も多いもの。
 
そういった悩みを抱えている方はメッセージのやり取り不要で、デートをセッティングしてくれるアプリいきなりデートを使ってみるのがおすすめです!

いきなりデートについて知りたい方はこちらもおすすめ
いきなりデートの口コミ・評判を知りたい!賛否を徹底比較してみた

疲れたらひと休みしよう

 
恋活や婚活に疲れてしまった人は、一度思い切って休憩してみるのも良いでしょう。
疲れている状態では、出会いのモチベーションも上がらないし、デートするのも億劫になってしまいますよね。
 
投げやりな状態で恋活・婚活を行っていてもいい出会いは起こるはずもなく、悪循環に陥ってしまうことにもなりかねません。
 
1、2か月マッチングアプリから離れて、自分の趣味を楽しんでみたり、素敵な景色を観てリフレッシュしたりするのもよいでしょう。
 
心が元気になるとまた新たな気持ちで出会いを探せるかもしれませんよ♪

まとめ

 

 
マッチングアプリに疲れている原因や特徴に当てはまった方はいましたか?
 
マッチングアプリ疲れに陥っているときは、一度自分自身と向き合って使い方を見直してみるのがよいでしょう
 
なんとなくだらだら使い続けていてもいい出会いは訪れにくいので、少し休憩してみたり、他のマッチングアプリに変えてみたりなど試してみてはいかがでしょうか?

マッチングアプリを攻略するにはこちらもオススメ
マッチングアプリでの出会いからお付き合いまで!告白するタイミングと方法