招待コード『DATELABO』で無料デート

コロナ時代のマッチングアプリ婚活あるある

minami

こんにちは!
自粛期間中、細々とマッチングアプリは続けていたものの、なかなか会えないもどかしさから最近は婚活も絶賛自粛中のminamiです!

新型コロナウイルスの流行がいまだ収束していない状況下ではありますが、
みなさんの最近の婚活事情はいかがでしょうか?
 
もしかしたら、うまいことお付き合いに発展した方もいるかもしれませんが、
なかなか婚活がうまくいっていない方が多いのではないでしょうか。

そこで、今回はコロナ時代のこのような状況下ならではの婚活あるあるをまとめてみました!
婚活に悩んでいる方にとっては、共感してもらえる項目が多いかも・・・!

マッチングするもメッセージが続かない


 
コロナが収束しないので、婚活パーティーや街コンなど外へ出て婚活するのはなかなか気が引けてしまう・・・。
でも婚活の歩みを止めたくないし、頑張らなくてはと思いマッチングアプリで頑張ってみようと活動開始。
 
いいねが届き、マッチングできたのでメッセージをいざスタート!
はじめの何通かは、メッセージを返してみるものの

女性

いつになったら会えるのかな?
と先の見えない状態で
メッセージを続けるのがだんだん億劫になってしまいメッセージを返す気になれなくなってしまうあるある。
 
「この人いいかも!」と思っていた人に限って、同じことを相手からされてしまいメッセージが返ってこず終了パターンもありますね・・・

minami

うんうん。たしかにね、メッセージフェードアウトしちゃってた、、

メッセージのやり取り不要でデートできちゃういきなりデートやってみる?

コロナで会えないので進展しない


 
マッチングアプリでいい感じにメッセージが続いていて、「趣味も合う!」「価値観も合う!」これは仲良くなれそうというお相手が見つかったのはいいものの・・・。
なかなか気軽に会えないこのご時世会いたいけど会えないという悶々とした気持ちになってしまいますよね。
 
最終的に

「コロナが落ち着いたら会いましょう!」

男性

というところに話が行きつき、

女性

「そうですね!」
と返すしかなく行く先が見えなくなくなる、あるある。
せっかくマメにメッセージが続いても、直接会えなければなかなか進展しないのが婚活の悲しい宿命。

minami

会えないとどうしようもないよね。さすがにメッセージと通話だけでは厳しいよ~。

コロナによる価値観のズレが起こりがち


そろそろ会いませんか?

男性

女性

コロナの流行が収まっていないからまだ会うのは不安・・・
大丈夫でしょ!みんな普通に出かけてるよ??

男性

女性

いや、でもまだ怖いです・・・

という、価値観のズレが顕著にでてしまうものコロナの状況ならでは。
メッセージを続けていく分にはよかったものの、会う・会わない問題で決定的に価値観のズレが起こってしまい意見が交わらずに終了。
 
コロナが流行していなければデートへと進めたものの、コロナの流行により直接会うデートへのハードルが上がってしまっていますね。

minami

これは、めちゃくちゃある(笑)
コロナにかからないと思ってる謎の自信ある人多すぎ。。

コロナのせいで婚活へのやる気が低下


 
いつ会えるかもわからない、先の見えない状況で婚活に対するやる気を一気に失ってしまっている人が多いようです。

女性

婚活へのやる気が出ない

女性

婚活へのモチベーションがあがらない

女性

結婚できなくてもいいかな・・・

1人でいる時間が増えたからこそ、考える時間も多くなってしまいましたよね。
コロナの状況下ということもあり、これまでの日常が奪われてしまった鬱々とした気持ちも相まってなんとなく気分も上がらずにやる気が低下してしまっている人が多いのでしょう。

minami

あせる気持ちと、やる気の低下半々かな~。

婚活の温度差が顕著にでてしまう


 
コロナの状況下だからこそ、今できる方法で婚活をしようとマッチングアプリで積極的に行動している人と、
人と会えなくなってしまって寂しい、暇だからという人の二極化が起きてしまっています。
 
つまり、婚活真剣な人たちと、ただの暇つぶし
 
コロナの状況下でも、マッチングアプリの登録者数は増えているというデータがありますが、利用者層が完全に二極化してしまっているため、お互いの目的に会う人とマッチングするのが意外と難しくなっているようです。
 
真剣に婚活している側からすると、

コロナで暇になったから始めたんだよねー。

男性

特に彼女欲しいってわけじゃないかも。

男性

などと言われてしまっては、その後連絡を続ける気にはなれませんよね。
 
プロフィールがしっかり記入してあるかどうかはチェックした方がよさそうですね。

minami

たしかに暇ではじめましたって正直に書いていた人もいたくらい・・・

コンシェルジュがあなたにぴったりの恋人を見つけてきていきなり恋人から始まるマッチングサービスだそうです!

婚活がうまくいかないのは全部コロナのせいだ


 
婚活がうまくいかないのをコロナのせいにしてしまうあるある。
 
もちろん、このような状況下で思い通りに動けず婚活がうまくいかない要因のひとつはコロナかもしれません。
しかし、そもそもコロナの流行関係なく婚活がうまくいっていなかったのにもかかわらず、婚活がうまくいかない理由をコロナに押し付けてしまうのはよくないですよね(笑)
 
コロナのせいで婚活できない
コロナせいで婚期遅れる

 
実際そうであるのも事実ではありますが、婚活がうまくいかない理由をつくりたいというのもありますね・・・

minami

こんな状況だと、ちょっと責任転嫁したくなるよね。

婚活を頑張らなくていい理由ができて内心ホッとしている


 
着々と年を重ねて、結婚したいと思うものの婚活がうまくいかない
両親や親戚から早く結婚しないのかと迫られる
婚活がうまくいかずに疲れてしまった

 
婚活がうまくいっておらず、婚活することに疲れてしまった人にとっては、コロナの流行で婚活を積極的に頑張らなくてもいい理由ができて内心ホッとしているという意見も意外とあるようです。
 
マッチングアプリで婚活をしていると、「会ってみたら想像と違った」「何回かデートしてみたものの、なんか合わないんだよな~」ということって、けっこう多いですよね。
 
そんなことを繰り返すうちに婚活に疲れてしまっていた方にとっては逆につかの間の休憩となっているのかもしれませんね。

minami

婚活疲れはつきものだよね、疲れる前に素敵な人と出会いたーい!

オンラインデートの良さに気づいてしまう


 
コロナが流行する前は、マッチングアプリ上やLINEでメッセージのやり取りをするのがほとんどでしたが、コロナの流行によって「電話デート」「オンラインデート」が流行り始めましたよね。
 
実際オンラインデートしてみると、

女性

「あれ、もしやこれって効率良い?」
と思った方もいるようです。
 
1回目をオンラインデートにするメリットとしては、
 
・直接話すことでメッセージではわからない相手の雰囲気を知ることができる
嫌だったら電波が悪いといって切ることができる
・1日に複数人とアポが取れる
・電車賃も食事代もかからないためデート代が節約できる

 
といったことがあげられます。
 
たしかに実際のデートだと「嫌だな」「早く帰りたいな~」と思ってもなかなか切り出しにくいですが、
オンラインデートだといくらでも理由はつけられそうですね(笑)

minami

1回目のデートで今後もオンラインデート取り入れるのはありかもね!

まとめ

コロナ時代ならではのマッチングアプリ婚活あるあるをご紹介いたしました。
コロナの流行によって思うように婚活がうまくいっていない方も多いかもしれませんが、出逢いは運とタイミング
 
焦らず婚活を進めていきましょう!
 
なかなか婚活に対してモチベーションがあがらないという方は、今は自分磨きの時だと思って、あと数か月は自分磨きの時間にあてるのもひとつでしょう。

minami

コロナに負けずに婚活頑張りましょうね~!

オンラインデートをまだやったことない方は、こちらを参考にしてね♪
【オンラインデート】メリット、デメリットとは?