招待コード『DATELABO』で無料デート

婚活アプリでの出会いとリアルの出会いでの周囲との付き合い方の違いって?

外資リーマン

どうも!外資リーマンです。オンライン飲み会って結構楽しいですね!
一度友達と試してみたら、面白くてハマってしまいました^^

みなさんの中には婚活アプリで恋人ができたという方もいるでしょう。

一昔前までは

女性

アプリで出会ったの?!危なくない?大丈夫?

という反応が普通でしたが、今は割と受け入れられつつあります。

出会いはアプリでも、相性が良ければ初デート後の関係ってリアルで知り合った場合と変わらない気がしますよね。

外資リーマン

でも意外と違うのです。どの辺が違うのか気になりませんか?

今回は婚活アプリでの出会いとリアルでの出会いでの付き合い方の違いについて、ご紹介致します。

付き合い方の一番の違いは共通の友達の有無

婚活アプリでの出会いとリアルでの出会いでの付き合い方の一番の違いは、二人に共通する友人がいるかどうかです。

正確には婚活アプリ以外の出会いでも共通の友人がいないケースは考えられます。

いずれも自発的に行動しないとその場に足を運ばないという状況としては、婚活アプリでの出会いに近いものがあります。

婚活パーティ、異業種交流会、就職活動、ライブ会場、バーなど。

ここではそれぞれのケースを深掘りして、違いを見ていきます。

婚活アプリの出会いでの友人との付き合い方について

婚活アプリでの出会いの場合、かなりの偶然がない限りは共通の友人がいないことがほとんどです。

外資リーマン

周囲の目を気にしなくてよいというメリットもありますが、それが裏目に出てしまうこともあります。

メリット

共通の友人がいないため、周囲との人間関係を気にしなくていい


二人に共通する友人がいないため、万が一振られても周りの目を意識する必要がないので、交際前はアプローチがしやすいです。

婚活アプリで出会ったということは他にもライバルがいると考えられるので、むしろリアルでの出会い以上に積極的にアプローチができる人もいます。

周囲の目が気になって恋愛ができないという方は婚活アプリをオススメします。

全く別のジャンルの人と出会えるので、視野が広がりやすい

婚活アプリでは普段では出会えない職種や趣味を持つ人と出会えます。

例えばバリバリの営業職の人ともフリーランスで活躍をしている人とも出会える可能性があるのです。

もしかしたら、婚活アプリでの出会いが新しい趣味を見つけるきっかけにもなるかもしれません。

デメリット

人間関係の輪が広がりにくい

共通の友達がいない場合、人間関係の輪を広げていくためには積極的に動かなければいけません。

ですが、共通の友人のいないコミュニティに恋人を連れていくのってハードルが高いですよね。

なんで関係ない人を連れてくるの?恋人自慢?

男性

なんて思われたくないですし…

お互いに積極的な性格であれば問題ないでしょうが、そんな人たちばかりではないでしょうから。

意識しなくても、いつの間にか二人だけの狭いところに居場所を作っているというのは婚活アプリでの出会いではよくあるのかもしれません。

どうやって出会ったか説明しにくい

婚活アプリでの出会い方がだいぶメジャーになってきたとはいえ、やっぱり

二人は何処で出会ったの?ぱっと見、共通点がなさそうだから気になる!

男性

なんて言われたときに、
実は婚活アプリで出会ったんだ

男性

というのは言い出しにくかったりします。

20代30代の人なら受け入れてくれる可能性はありますが、両親や年配の上司に紹介するときには躊躇してしまう人も少なからずいるようです。

カップルの中には

結婚式の時の二人の馴れ初め紹介どうしよう…

男性

女性

う~ん、はっきりとは言いにくいよね…
と悩んでしまう人も多いんだそうです。

リアルの出会いでの友人との付き合い方について

勤務先や学校等で恋人と出会った場合、ほぼ確実に共通の友人・知人がいるでしょう。

外資リーマン

共通の友人がいるということは安心に繋がる一方で、万が一の時は面倒なことになりがちです。

メリット

共通の友人に悩み事などを相談できる


共通の友人がいれば、お付き合いを始める前から友人に相談できます。

デートに誘いたいんだけど、あの子の趣味って何?

男性

女性

○○君のことが気になっているんだけど、彼女いるのかな?
○○さんのことが気になってるんだ!いきなり二人だと気まずいから、ダブルデートしてくれない?

男性

本人には直接聞きにくいことでも、友人を通して情報を得ることができます。
共通の友人がいることで相手の警戒心も和らぎやすく、仲良くなりやすいんですよね。

交際が始まってからも、何か悩んでいることがあれば力になってくれるでしょう。
例えば

○○さんと喧嘩しちゃった…。そんなつもりはなかったんだけど、誤解されたみたいで…

男性

女性

わかった!仲直りできるように協力するよ!
というように、喧嘩をしたときの仲介役として力を借りることができます。

サプライズで協力してもらえる

恋人の誕生日などの特別な記念日で、恋人に気がつかれないようにサプライズの協力をお願いすることができます。
例えば、将来恋人と結婚式を挙げるとして、サプライズムービーで共通の友人にお祝いコメントをもらったりすることもできるのです!

女性

○○さん、結婚おめでとう!驚いてくれたかな?
○○君、おめでとう!幸せになってね!

男性

1人だとなかなか準備しにくいサプライズも、友人に力を借りることでできるようになるのはありがたいですよね!

デメリット

別れた後が気まずい


共通の友人がいる関係で別れてしまった場合、一番気まずいのが周囲との関係です。

元恋人と同じサークルだった際は顔を出しにくくなりますし、元恋人と自分の友人が仲良く話をしている姿を見るのもやるせない気持ちになるでしょう。

恋人と別れてしまったことで、サークルに行かなくなってしまったり、アルバイトをやめてしまったりという話は意外とよく耳にします。

噂が広がりやすい

良い噂ならさほど気にする必要はないかもしれませんが、そう都合よくは行きません。
お付き合いをする前であれば

女性

○○さん、△△君のことが好きらしいよ~。わかりやす過ぎ!

女性

○○君、◆◆さんの前だとやたら気合入ってるよね~
という茶化すような噂を流される可能性は十分にあります。

こういった噂が流れてしまうと、何となく二人の関係がギクシャクし始めてしまい、たいていの場合は上手くいきません。

お付き合い後についても、

最近あの二人上手くいってないらしいよ!

男性

なんて噂を流されてしまったら、仲直りもできなくなってしまいます。

ここまでお伝えしたように、リアルの出会いでのお付き合いが上手くいくかどうかは、共通の友人の存在にかかっています。

二人が納得していれば、出会い方なんて関係ない

外資リーマン

いかがでしたか。今回は婚活アプリでの出会いとリアルでの出会いでの周囲との付き合い方の違いについてお伝えしました。

どんな出会いでもどこかで関わらなければいけないのが、お互いの友人です。

共通の友人がいない場合は周りを気にしなくていい分、喧嘩をした時には二人のことを相談できずにお互いに誤解したまま別れに至ってしまうケースも考えられます。

もとから二人に共通する友人がいるのであれば、いろいろと力になってもらいやすい一方で、余計な気を使わなければいけない場面も出てくるでしょう。

とはいえ、二人のこれからの将来に比べたら出会い方なんて些細なことです。

アプリ経由だろうとリアルだろうと、そのコミュニティがなければ二人が出会うことはなかったのですから、自信を持ちましょう!

自分も新しい出会いが欲しいと思った方は、是非この記事も読んでみてください!

いきなりデートで本当にいきなり出会えちゃった話【婚活女子みーやの日記】