招待コード『DATELABO』で無料デート

【zoom飲み】zoom飲みで盛り上がる話題11選

 

自粛が続いている中、zoom飲みというのが流行っているのをご存知ですか?

zoom飲みとは簡単に言えば、自宅のネット上でテレビ電話などをしながらお酒を飲むということです。特に感染症などにかかりたくないと考えている若者を中心にzoom飲みが流行っているのです。

それでは、若者を中心に流行っているzoom飲みとは一体どんなものなのでしょうか?また、zoom飲みで盛り上がる話題にはどんなものがあるのでしょうか?解説していきます。

話題無いよって人はゲームしましょ!

【オンライン飲み会ゲーム】zoomでできるおすすめゲーム10選【Part2】

zoom飲み(オンライン飲み・オンライン飲み)で盛り上がる話題11選

zoom飲みの基本情報や注意点などを簡単に紹介してきました。それでは、zoom飲みで盛り上がる話題とはどんな話題があるのでしょうか?

人と直接対面していないので、話題をしっかりと提供できるかは、その人のコミュニケーション力にかかっています。

モノマネ

モノマネを披露するのも、zoom飲みで話題が広がる1つです。話題が途切れた時などにはモノマネなどでみんなを笑わせて間を繋げるのもありです。お笑い芸人のネタを真似して披露したり笑いを取りに行くことで空気が温かくなり、誰かが新しい話題を提供してくれることもあります。

注意点としては、何度も何度もモノマネやネタを披露すると逆に白けるので、会話が途切れた時の最終手段にしておきましょう。

話題無いよって人はゲームしましょ!

ズームでできる飲み会ゲーム14選【zoom大富豪、人狼、バーチャル背景対決】

おつまみの話題

鉄板のネタとも言えますが、おつまみや用意したお酒のネタは盛り上がります。自宅飲みという特徴があるので、みんなそれぞれがお酒とおつまみを用意しています。

みんながそれぞれどんなお酒とおつまみを用意したのかを聞くのは会話が盛り上がるのでおすすめです。

特に手作りおつまみを用意している人がいる場合には、盛り上げてどうやって作ったのかなどを聞くことで更に会話が盛り上がることになります。

また、珍しいお酒を用意している人に対しても、どこで売っているのかを聞いたりそんなの飲んだことないななどと言って盛り上げることができます。

また、この話題を出すことを予め決めているのであれば、自分が珍しい飲み物やおつまみ、話題の物などを用意しておくのもありです。ただし、あくまでも誰も珍しいものを用意していなかった場合に「誰も珍しいの持って来なかったの~しょうがないなー」と話題を振った責任を取るようにして出すようにしましょう。

他の人が手作りのおつまみを用意していたり珍しいものを用意した場合には自分がわざわざ出す必要はないので、やめておきましょう。

こちらの話題は掴みになるので、一番最初に出すようにしましょう。うまくいけば、このおつまみなどの話題だけで1時間以上盛り上がることもあります。

なぞなぞしときます?

【zoomでなぞなぞ】 おすすめ☆なぞなぞ特集!【リモート飲み会】

食レポ

意外と盛り上がる話題が食レポです。特に手作りおつまみを用意した人に対しては、実際に食レポをしてもらうとかなり盛り上がります。また、コンビニやスーパーで売っていたおつまみを用意した人もノリで食レポをすることで更に盛り上がりを見せることになります。

同じように、飲んだことがない飲み物を飲んでいる人がいる場合には、どんな味なのかを詳しく聞くと盛り上がるでしょう。

質問コーナー

zoom飲みに参加している人1人1人に対して質問コーナーを設けるのもおすすめです。意外な質問などが飛ぶかもしれないのでおすすめです。

特にシャイな人が参加する場合に有効な方法と言えます。質問することでみんなのことをもっとよく知ることができますし、緊張している人はその緊張をほぐすこともできます。

また、質問コーナーと併用してそこまでお互いのことを知らない場合には自己紹介などを加えるのもありです。ちなみに、かなり仲良しでお互いのことを知り尽くしているようなグループで自己紹介をやると、ネタのようになって盛り上がります。

好きな食べ物などの質問も意外と盛り上がる話題です。おつまみの話題などからさりげなく好きな食べ物や好きな飲み物の話題にシフトして、そのまま食レポへ移行できるとスムーズでいいですね。

zoom飲み退場の仕方まとめ!断っちゃいましょう!

【コロナ疲れ?】オンライン飲み会のおすすめな断り方 5選!

化粧品の話題

zoom飲みのメンバーに女性がいるならば、化粧品の話題は鉄板です。女性は化粧品にこだわりを持っている人が多いので、色んな話が聞けます。

男性からしても、「何で?」や「それ何?」など聞きやすいことが多いので、話が広がる要因になります。

特にzoom飲みではスッピンで参加する女性や美肌機能を利用する女性がいるので、そこから話題を振っていくと自然な流れになります。

zoomは化粧も大事。

【リモート飲み】今流行りのZoom飲みって?やり方を大公開!

おすすめのアプリ

今流行っているアプリや自分がハマっているアプリを紹介するのはかなり盛り上がる話題です。みんなでできるアプリであれば、今からやろうよとなる可能性もあります。

同じように、今ハマっている漫画やアニメ、ドラマなどは盛り上がる話題になること間違いなしです。また、気になる映画なども盛り上がるのでどんどん盛り込みましょう。知らないタイトルは詳しく聞くことで話が広がります。

特にアーティストの話題になれば、意見が合う人と仲良くなれるかもしれませんし、話題が盛り上がる可能性も高いです。好きなアーティストが重なれば、その中で好きな曲などの話題にもなります。

失敗談

自分の失敗談は、話を盛り上げる上で重要なポイントとなります。笑顔で「こんな失敗して恥ずかしかったんだよね」と言えば、みんなが笑ってくれます

他人の失敗談を笑って話すのは、印象がよくないですが自分の失敗談を笑って話せる人は、なかなかできることではないので、尊敬され好印象を与えることができます。

話題の次は最適なお酒選びましょう!

【zoom飲み】オンライン飲み・自宅飲み・リモート飲みに最適なお酒6選

暴露話

今だから言える暴露話は意外と盛り上がる話題です。同窓会などでも「あの時実は好きだったんだよ」などと伝えると、比較的盛り上がる傾向があります。

みんなが思わず驚くような暴露話があるのであれば、思い切ってするのもありかもしれません。

恋愛話

恋話はいつの世代でも盛り上がる話題です。特に女子は恋話が好きですが、男性がいても好みのタイプはどんなタイプかを聞いたり、こんな彼氏はありえないなどの話題は盛り上がります。また、元カノや元カレの話は意外と盛り上がるのでおすすめです。

特にzoom飲みに参加している異性に、気になる異性がいる場合には、この恋愛話で意中の異性の好みのタイプを聞いたり、絶対にNGな行動などをリサーチすることもできます。

占いや性格診断やクイズ

話題がどうしても尽きてしまう場合には、占いや性格診断、クイズなどをするのがおすすめです。一応はその場が盛り上がり、続きもして欲しいなどとなるはずです。

ただしこれは本当に最終手段だと考えた方がいいでしょう。メインはみんなで楽しく会話をすることのはずなのに、クイズや診断、占いをしていたら次回の開催が危ぶまれます。あくまでも会話を繋ぐためのテクニックの1つだという認識でいましょう。

注意点をあえて話題に持っていく

前述したようにおつまみの袋を開ける音や缶ビールを開ける音は、マイク越しだと比較的大きな音になります。それを知ってミュートをする人は少なく、ミュートにする人は気遣いができる人です。

なので敢えてそのことを掘り下げて話題にする方法があります。例えば、袋を開ける音がして誰かの会話が途切れたとします。その場合には、

「誰か今おつまみ開けた?何開けたの?結構でかい音するんだね」

などと冗談っぽく言うことで、会話が途切れた気まずい雰囲気をスムーズに繋げることができます。その後で話題が途切れた人に再び話題を振ってあげることで誰も嫌な気分にならずに済みます。

番外編:チャット機能を活用

zoomには、チャット機能が備わっています。テレビ電話のような状態でチャットの機能が必要なのか疑問に思う人もいるかもしれませんが、実はチャット機能を有効利用することで、zoom飲みの空気が一気に変わります

例えば、前述したようにzoom飲みでは会話が衝突することがよく起きると説明しました。そうなると、普通の飲みと違って自分が話さない時間が長いことが多いです。つまり、ただ聞いているだけの時間が増えるのです。

そこで大活躍するのがチャット機能です。チャット機能を使って感想や相槌を送ることで、上手にみんなとコミュニケーションを取ることができます。

また、チャット機能を使うことで他の人の会話を遮ることもなく、そのチャットに対して返事をすることも可能なので、上手にチャット機能を使うようにしましょう。

今流行りのzoom飲み(リモート飲み・オンライン飲み)って?

そもそもzoomとは?

zoomとは、いつでもどこでもどんな端末からでもネット上で会議ができるツールのことです。クラウドシステムを利用しており、主に会議やミーティングなどに使われています。

簡単に言えば、インターネット上で複数人が同時に参加できる会議・ミーティングツールのことです。

元々はビジネス用に開発されたアプリで、androidとiOSに対応しているのはもちろんのこと、Windowsやマックにも対応しており、非常に使い勝手がいいことが特徴です。

無料版もあり、有料版も2000円から利用が可能です。

zoom飲み・オンライン飲み・リモート飲みとは

zoom飲みとは、その名の通り、便利ツール『zoom』を使って部屋で飲むことです。複数でテレビ電話をしながら自宅で飲む方法のことです。

自宅にいながら飲み会をしているような気分が味わえることから、若者を中心に非常に人気が高まっています。

日にちと時間を決めておき、お酒とおつまみを準備すればスタンバイOKです。後はzoomをしながら楽しく飲むだけです。

zoomには様々な便利機能があるのも人気の1つです。例えば、トイレに行きたいときには音を消す『ミュート』機能や『美肌モード』や『バーチャル背景』などがあります。スッピンでzoom飲みに参加する場合や部屋を掃除する暇がなくて部屋を映したくない場合などに使うと便利です。

zoom飲み・オンライン飲み・リモート飲みでの注意点

zoom飲みには、通常の飲み会とは大きく違い会話がぶつかり合うことがよく起こります。これは、実際にzoom飲みをしてみないと分からないことですが、いざ会話をスタートすると2、3人が同時に話してしまうことがあるのです。少人数の場合にはぶつかっても気にせず話してて問題ありませんが、大人数になると、1人ずつ話すことが前提になります。また、自分が会話しない時にはミュートにしておかないといちいち会話が渋滞してしまいます。

例えば、おつまみをあける音であったり、咀嚼音、缶を開ける音なども会話を妨げる音になるので注意が必要です。

zoom飲み(オンライン飲み・リモート飲み)で盛り上がる話題まとめ

いかがでしたか?今回は、zoom飲みで盛り上がる話題を11個紹介しました。zoom飲みは普通の飲み会と違って会話が途切れがちなので、話題はたくさん用意しておくようにしましょう。

今回の記事を参考にして、zoom飲みでの会話を盛り上げましょう!

zoom飲み・リモート飲みの過去記事はこちら!

【リモート飲み】今流行りのZoom飲みって?やり方を大公開!