招待コード『DATELABO』で無料デート

「距離置きたい」彼氏から言われた場合、考えられる原因5つと対処法とは…?

大好きな彼氏に

「ちょっと距離置きたい」

男性

と言われたらとってもショックですし、

女性

「私にどこか悪いところがあるのかな、一体何がいけなかったんだろう……」
と悩んでしまうこともありますよね。

このままフラれてしまうのではないかと不安になってしまったりして。

一体どうして彼氏は距離を置きたいと思うのか、その男性心理を知りたいと思う女性は多いのではないでしょうか。

今回は彼氏が「距離を置きたい」と言い出したとき、考えられる大きな原因を5つ挙げてみました。

そしてその原因を追究することで、彼氏が「距離置きたい」と言い出した時の対処法について一緒に考えていきましょう。

「距離を置きたい」と言われる原因とは

彼女からの束縛が激しい

彼女から絶えずLINEで

女性

「どこにいるの?」
「今誰といるの?」
などと連絡が来たり、ちょっと連絡が取れないと何回も電話がかかって来たりなど、彼女の束縛が激しいと感じてしまうと、彼氏が「距離を置きたい」と言い出してしまうことも珍しくはありません。

あまりに束縛が激しいと、いつも自分の行動を監視されているようで落ち着かないし、なにより息苦しいと感じてしまいます。

また、少し連絡をしないだけで浮気をしているのではないかと疑われてばかりでは、自分は彼女に信用されていないのだと感じ、信頼関係にヒビが入って二人の関係がギクシャクする原因にもなります。

仕事が忙しくて気持ちに余裕がない

仕事が忙しくてゆっくり休む暇もなく、心も身体も疲れていると、気持ちに余裕がなくなってしまいます。

疲れているから家に帰ったらすぐ寝たいけれど、彼女に連絡をしないと機嫌を損ねてしまうから連絡をしなければならない。

でも一度連絡をするとなかなか終われないから寝る時間が減ってしまう。

また、休みの日はゆっくり寝ていたいけれど彼女のためにデートをしなければならない。

それが一種のプレッシャーになってしまい、仕事にも彼女と付き合っていることにも疲れてしまうという悪循環が起こることがあります。

そんな悪循環のなか、疲れ切った彼氏がとうとう「距離を置きたい」と言い出してしまうのです。

自分の気持ちがわからなくなった

彼女と長く付き合っていると、お互いに「好き」などと想いを伝え合うこともなくなり、なんだかマンネリの関係になってしまった。

決して嫌いではないから一緒にいるけれど、彼女のことを本当に好きなのかどうか自分でもわからない。

そんなとき、自分の気持ちを見つめ直すために「距離を置きたい」と言い出すパターンもあります。

その他にも、付き合う前はわからなかったけれど、いざ付き合ってみたら彼女の性格や態度に

「なんだか違うな」

男性

と違和感を覚えてしまったり、話があまり合わなかったりして、好きかどうかわからなくなっていることも。

他に気になる人ができた

彼女のことは好きだけれど、ほかに気になる女の子ができてしまった。でも彼女と別れるのは惜しい。

そんな時、「距離を置きたい」と言い出す男性もいます。

彼女と別れてその子にアプローチをするのか、それともその女の子は諦めて彼女と交際を続けるのかと自分で自分の気持ちを確かめたり、または「今彼女とは距離を置いてるんだ」などと言ってその女の子に近づいて反応を確かめ、彼女と天秤にかけてみたり。

他の女の子に気持ちが行ってしまっている時点で彼女にしてみればショックな話ではありますが、

「他に気になる人ができたから別れよう」

男性

と言い出さない時点でまだ彼女にも十分巻き返しのチャンスはあります。

そのまま自然消滅したい

本当は「別れよう」と言いたいのに、言い出す勇気がなくて「距離を置きたい」と言う場合、ほとんどの男性は自然消滅を狙っています。

彼女には

「また自分から連絡する」

男性

などと言って距離を置いたまま二度とその距離を縮めることはなく、彼女から連絡が来てもスルーをして音信不通を決め込みます。

自然消滅を狙う原因としては、「別れよう」と切り出して彼女がそれを拒否した場合のもめ事が面倒であったり、彼女に泣かれるのが苦手で、もう何も言えなくなってしまうからであったり。

とにかく話し合うことを避けたいがために、自然消滅をしたいと思うことが多いようです。

ズルいやり方ではありますが、これはかなりよくあるパターンでもあります。

「距離置きたい」と言われたときの対処法とは?

無理に話し合おうとしない

「距離を置きたい」と言っている彼氏に対して、

女性

「どうして?」「私の何が悪いのか言って!」
などと詰め寄るのは得策ではありません。

彼氏は彼氏なりに色々と考えた結果、距離を置くことを切り出したわけです。

もしかしたら二人の関係や、話し合うこと自体に疲れてそう言い出したのかもしれません。

そのような状態で話し合いを求めると、事態は余計にこじれてしまいます。

「距離を置きたい」と言われたら、とりあえずは

女性

「わかった」
と言って様子を見ましょう。

そしてこれを機会に、彼氏に対する自分の気持ちについてじっくりと見つめ直してみるのも良いですね。

彼氏のことが好き過ぎて追い詰めてはいなかったか、最近彼氏の様子が変わったことに、気づいていたのに見て見ぬふりをしていなかったか。

または、自分が本当に彼氏のことが好きなのか。

このように見つめ直してみれば、「距離を置きたい」と言われたショックで乱れた心を一度クールダウンさせることができます。

一定期間連絡を取らない

「距離を置きたい」と言われたら、それ以降は一切連絡を取らないようにするのがベストです。

ただLINEをしないというだけではなく、彼氏がTwitterやインスタグラムなどのSNSを更新していたとしても、見ないようにするか反応をしないようにしましょう。

その理由としては、距離を置いている状態で彼氏に連絡を取ろうとすると、彼氏に

「距離を置こうと言ったのに、SNS で絡んでくるなんてしつこいな」

男性

と思われてしまい、余計に気持ちが離れてしまうかもしれないということです。

1週間から1ヶ月程度全く連絡を取らない期間を作ることで、彼氏の方も彼女が傍にいることの大切さに気付いたり、彼女の気持ちが離れていないか確かめたくなったりして、彼氏の方から連絡が来る確率が上がります。

男性というのは本能的に追われるより追いたい生き物でもあるため、彼女があっさりと連絡を絶ってしまうと、

「あれ?もう俺のことは好きじゃないのかな?」

男性

と思い、手離すのが惜しくなって彼氏の方から追いかけてくることも。

自分磨きに励む

彼氏と距離を置いている間、

女性

「もうフラれちゃうのかな……」
などと不安になって泣いて暮らすのは時間の無駄です。

距離を置いている間にできることがあるはずです。

距離を置いている間にも、彼氏と街でばったり会ったり、友達との集まりで顔を合わせたりすることがあるかもしれません。

そんな時、泣きはらしてみっともない顔を見せてしまうと周りを心配させてしまうとともに、彼氏をうんざりさせてしまい、余計に心が離れてしまいます。

距離を置いている間は自分磨きに励むと決めて、美容院に行ってイメチェンをしたり、エステやダイエット、ファッションセンスを磨いたりなど、プラスの方向にエネルギーを使うことをおススメします。

彼氏と会わない間にぐんときれいになっていれば、再び顔を合わせた時に彼氏に

「このままじゃ他の男に盗られる」

男性

と思わせて、心を取り戻すことができます。

また、自分磨きは自分への自信にも繋がります。自分に自信を持って、凛とした魅力的な女性になりましょう。

距離を置いたままエッチはしない

距離を置いているという状態は、付き合っている訳でも別れている訳でもないという中途半端な状態です。

そんな状態で、とりあえず会ったら流れでエッチをしてしまうというカップルもいるようですが、それは絶対にオススメしません。

注意
エッチをすれば彼氏の心が戻って来るということはまずありませんし、ただ彼氏にとって距離を置いているのにエッチはさせてくれる都合のいい女になってしまうだけです。
「距離を置きたい」と言われたら、肉体的にも距離を置きましょう。

連絡も取らず、会うこともせず、心の中で二人の関係を見つめ直すのが「距離を置く」という期間です。

別れることも覚悟しておく

「距離を置きたい」と言われたら、どんなに彼氏のことが好きでも、このままもう戻らないこともあるかもしれない。

そう心のどこかに覚悟をしておくことも必要です。
なぜなら「距離を置こう」という言葉を口実に、二人の関係から逃げてしまおうとする男性も沢山いるからです。

自分の彼氏はそんなズルいことはしないと信じることも大切ですが、信じ続けていても裏切られることはあります。

長い間信じていればいるほど、裏切られたと気づいた時のダメージは大きいものです。

長い期間が過ぎても彼氏から何の連絡もない場合は、きっぱりと諦めて前に進むことをおススメします。

前に進むと決めた時、距離を置いている間にピカピカに磨いた自分自身は、大きな自信となって背中を押してくれるはずです。

「距離置きたい」と言った彼氏の気持ちも大切に

彼氏が「距離置きたい」と言い出した時は、すぐに別れたいと言うほどではないけれど彼氏なりに考えたいことがある時であると思って良いでしょう。

彼氏は彼氏なりに、二人の関係について迷っているのです。

そんな時は無理に彼氏の気持ちを理解しようとするのではなく、自分も一歩引いて客観的に二人の関係を見つめ直す機会だと思うようにしましょう。

そうすれば二人の間に横たわる問題点が理解できますし、問題点がわかれば改善することもできます。

近すぎて見えなかったことは、いったん離れて見直すとよく見えるもの。

彼氏と自分の今後のためにも、一旦距離を置くということが必要なのです。

おすすめはこちら!

【喪女卒業】モテない女性の特徴やモテる女性へ脱却する方法