招待コード『DATELABO』で無料デート

Pairs(ペアーズ)で、写真詐欺師のハイスペイケメンに出会えた話【婚活女子みーやの日記】

みーや

みーや(@DeaikeiG)です!!

今をときめく、「マッチングアプリ」

とはいっても、

女性

アプリの種類が多すぎて何を選べば良いか分からないよ!

と迷っちゃう方もいると思います。

今回は、数あるアプリから、私はPairsを選んで、

予想外(!?) の、ハイスペ・イケメン・マッチョな男子と出会えたお話を、

実体験をふまえてご紹介したいと思います。

1. Pairsを始めたきっかけ

私がペアーズを始めたきっかけは、単純に、

「マッチングアプリで一番有名なアプリだったから」です。

ありきたりの理由ですが、何か新しいこと(=今回の場合は出会い探し)

を始めるにあたっては、数多くの選択肢の中からとりあえず有名どころを選んでおけば、ハズレがなさそうだと思いました。

2年間付き合った彼氏と別れてしまい、出会いに飢えていたアラサー独女の私は、早速Pairsをインストールして会員登録を済ませたのでした。

 

2.Pairsでの、運命の人検索方法 

Pairsでの、表示画面、操作性は直感的でとても分かりやすいです。

まず、異性の顔画像、年齢、居住地がセットで大きく表示され、タップすると詳細プロフィールが見える形になっています。

また、検索方法も機能が充実しており、中でも嬉しいのはキーワード検索ができることです。私は、元カレを引きずっていたので、元カレと同じ大学、かつ趣味が一緒の人を探すべく、「慶應 バドミントン」 とキーワードを指定しました。

そのうえで年齢や身長などの細かい条件も指定して、検索することができました。

みーや

やっぱり170cm以上は欲しいよね。
検索条件にひっかかる人は300人以上いましたが、残念ながらあまり第1印象でパっとする人は見つからず。

一人、鏡越しの自撮りで顔の半分がスマホに隠れてしまっているガタイの良い男性を発見しました。

イメージ図

みーや

バドミントンでここまでマッチョって、ラグビーの間違いじゃないの?

みーや

下手な自撮り写真、この人写真撮ってくれる友達いないのかなぁ?

みーや

画質も悪い、盛るっていう概念はないの?

等々、ツッコミどころ満載で、色々と頭をよぎりましたが、

このよく分からない写真以外の、スペックや、趣味などの条件が良さそうだなと思い、彼のプロフィールを何度か表示してはウロウロし、いいねをするか迷っていたところ、

「お相手からいいねが届いています!」 との表示が!

どうやらお相手も、私の足跡に気づき、共通点が多いと思っていいねしてきてくれたようです。ラッキー♪

 ポイント:気になった男性には、積極的に足跡を残しましょう!

いいねをしてもらえるかもよ!

 

3.マッチング後のメッセージ→リアルな出会いにつなげるコツ 

さて、ここが、マッチングアプリユーザが直面する一番の難題じゃないでしょうか?

女性

メッセージが全然来ないよ。お互い、いいね!を送りあったのに。

女性

途中までいい感じでメッセージが続いていたのに、いきなり音信普通になった。

といった経験談を数多くのユーザから聞いております。

 

ここで1つ、出会いに繋げるコツがあります。

Pairsのプロフィール項目には、「出会うまでの希望」という項目があります。

具体的には、選択肢は以下の3つです。

・マッチング後にまずは会いたい

・気が合えば会いたい

・メッセージを重ねてから会いたい

マッチングしたら、お相手の「出会うまでの希望」項目をチェックしましょう。

それによって、メッセージ戦略が変わってくるのです。

 

① マッチング後にまずは会いたい としているユーザの攻略法

できるだけ早めにアポ(デート)の日程を決めましょう

可能であれば、1週間以内、遅くとも2週間以内で設定することをオススメします。

まずは会いたい、としているユーザは、複数のユーザと同時並行でデートを進めている場合が多く、時間が空けばあくほど、ライバルは増えていき、メッセージでフェードアウトされる可能性が高まります。

また、このタイプのユーザはメッセージにあまり重きを置いていない場合が多く、実際に会ってみたときの印象を重視して、付き合うどうかを決める。という傾向があるためです。

ちなみに自分も、会ったことのない人とのメッセージはめんどくさい派だったので、この設定にしておりました。

女性から誘っちゃいけないなんていうルールはありません!

お互い「マッチング後にまずは会いたい」設定としている場合は、ガンガン1回目のデートに誘っちゃってください。

みーや

もちろん、男性からも誘ってあげてくださいね、女性は誘われる方が嬉しいので。笑

 

② 気が合えば会いたい としているユーザの攻略法

この場合は、お互いのプロフィールから、盛り上がれそうな話題があるか?によってきます。

例えば、コミュニティや学歴、趣味などで共通項目がある場合には、

まずは会いたい!ユーザの場合と同じく、早めにデートの日程を決めてしまうことをオススメします。

共通の盛り上がれる話題があるのであれば、メッセージでダラダラと盛り上がるよりも、実際に会って話した方が、足が速いからです。

一方、顔写真などがきっかけの、いわゆる一目ぼれいいねをした場合で、プロフィールを見てもお互い盛り上がれる話題がイマイチ見つからない場合は、

相手の情報を引き出すために、ある程度のメッセージは重ねる必要はあります。メッセージの内容、頻度から、この人とは会って話したら面白そうだ!と思ったタイミングでデートに誘えば良いのです。

もし、メッセージの途中で、盛り上がらないなぁ、となってしまった場合は、きっと会ってもパっとしないご縁のない人だったということで、潔くあきらめて次行きましょう!

 

③ メッセージを重ねてから会いたい としているユーザの攻略法

この設定にしているタイプは慎重派です。

私がマッチした先ほどのお相手もこの設定にしていました。

この場合は、長期戦になります。覚悟しましょう!

プロフィールで共通項目があったとしても、相手のペースにあわせてメッセージを重ねてみましょう。

また、この設定にしているユーザは、私の経験談では、わりかしメッセージがまめなユーザ、かつ真剣なお付き合いを考えているユーザが多かったです。なので、こちらがお相手に合わせられるかどうか次第です。

みーや

顔はよくわからないけど、ハイスペだし、趣味もあいそうだから、メッセージ頑張ってみよう

ということで、マッチングした彼とは、長々とメッセージを重ねることに。

予想以上に長期戦になり、なんと、彼とメッセージしている間に、

「マッチングしたらすぐに会いたい」としている男性ユーザとは4人も会うことができてしまいました!笑

そして、メッセージを毎日重ねて1か月後、遂に彼から、

みーやさんとは話も会いそうですし、今度空いているときにご飯でもどうですか?

マッチョ

みーや

(キター!)ぜひ!もっとたくさんバトミントンの話とかもしたいです!

と、やっとこデートにこぎつけることができたのでした。はぁ、長かったです。笑

 ポイント:マッチングしたら、お相手の「出会うまでの希望」をチェック! 

 

4.  デート当日 予想外の出来事

デート場所は、横浜にあるお洒落なカフェです。

実は、彼とメッセージ中にマッチングした他の男性に連れて行ってもらった場所を、私から提案しました。

マッチングアプリを使っていると、お洒落なカフェ・レストランのストックが増えるのも嬉しいメリットですね!

みーや

写真は、顔下半分が隠れているけど、お会いできるかな?

みーや

顔下半分が超ブサメンな人だったらどうしよう

等、緊張しながら待ち合わせの場所に近づくと、

みーや

ん? 超ガタいがよくって、高身長、目鼻立ちが整いつつも、なんだか中性的な、プロフィール写真によく似たイケメン君がいるではないか・・目の錯覚かしら?
(まだ本人だという確信は持てていない。)
 

顔下半分に期待していなかった私は、女子力6割程度のメイクで来てしまったので、慌てて近くのデパートの化粧室に駆け込み、パフパフ化粧をする。

みーや

プロフィールでは隠れていた顔下半分が超絶イケメンだった。 なんで写真では隠していたんだろう?

と思いながら・・・。

 

その時、彼からメッセージが。

もう着いていますよ!ルミネの前にいます

マッチョ

みーや

(さっき見えたので、着いているのは知っていますが)すみません、ぴったりにつきます!
 

これ以上メイクしていると遅刻になってしまうので、女子力8割程度に立て直して、待ち合わせ場所に戻ることに。

そこで待っていたのは、やはりさっきの、ムキムキイケメンさんでした。(目の錯覚ではなかった。)

みーや

すみません、ちょっと遅れちゃって
いえいえ、大丈夫ですよ!行きましょうか?

マッチョ

これまた予想外の、低く通ったイケメンボイスに、さらにドキドキする。ああ、顔も声も予想外すぎて嬉しい♡

カフェでは、趣味の深い話や家族の話、1か月に及ぶメッセージでは語っていなかったことも色々話せました。とても話しやすくて良い方で、あっという間に時間が過ぎました。

そして、気になっていたプロフィール写真のことも、勇気を振り絞って聞いてみました。

みーや

なんでこんなにカッコいいのに、はっきり映っている写真をUPしなかったのですか?
いえいえ、実は、pairs始めようとは思ったものの、なかなか自分だけの写真を撮る機会がなかったんです

マッチョ

旅行は行くのですけど、他の友達と一緒の写真だとあげられないし、一人だけの写真を撮ってくれともなかなか男は頼まないですし

 
なるほど!女子とは違うんだ!と思いました。

女子は自分の写真大好きな生き物ですし、レストランとかでも、料理+自分の写真をとってくれと友人にせがむ。

他の人が映り込んでしまっている写真を加工アプリでいじくるのも面倒ではない。(むしろ楽しい)

だけど、男子の中には、プロフィール写真を用意するのが面倒なため、彼のような逆写真詐欺師(写真より実際の方がイケメン!)である優良ユーザが存在するのです!

そういえば別にお会いした男性ユーザ達の中にも同じような方が多々いらっしゃい、写真めんどくさいと言っていました。

同僚のイケメン君にも、出会い系用の写真をとってほしい!と頼まれたこともありますし笑

実際、風景と食べ物の写真しかアップしていない男性ともメッセージを重ね、勇気を出してお会いしたことがありましたが、普通以上の顔立ちでした。

メッセージはあんなにマメだったのに写真は面倒なんかーい!と思いましたが笑

 ポイント:男性の写真がイマイチでも、盛り上がれそうな話題がある場合は会ってみるべし!

 

5.  終わりに 

このようにpairsでの私のデートは、予想外にも嬉しい結果となりました。

第1印象の写真は重要です。女性は盛りに盛った、渾身の1枚を用意すると思います。

一方男性は、あまり写真に力を入れないユーザも多い、ということが判明しました。

これは、pairsの特徴でもあるかな、と思います。とりあえず有名どころだから適当に初めてみよう、という適当なユーザも多いからでしょうかね?

一方、omiaiwithでは、男性の写真も気合が入っている(入りすぎ笑)ことが多かったです。

思いのほか、イケメンが多いというのは、pairsを使う女性にとっては朗報ではないでしょうか?

写真が綺麗に撮れていないからいいね数は少なめだけど、実際にお会いしてみたらとても素敵な方だった!運命の方になった!

ということが大いにあるかもしれませんよ!

写真が微妙でも、ぜひ勇気を出してお会いしてみてください

 

みーや

ふぅ、お会いするまでの彼の1か月にも渡るメッセージは、ズボラな私にとっては、流石に疲れちゃったな、

みーや

今度はメッセージしなくてもいきなり会える?というウワサの
いきなりデートを使ってみようかな?

つづく、、、

おすすめはこちら!

【アラサー体験談】マッチングアプリPairs(ペアーズ)で長澤まさみ風美女と出会えた