招待コード『DATELABO』で無料デート

【婚活前のラストチャンス】六本木のクラブに身分証無しで入る方法

 

六本木のクラブで遊びたい!けど、身分証忘れちゃった・・・そんなときの対処法をまとめてみました。

 

婚活を始めるとクラブに行きにくくなります。

なぜならクラブに行く人はチャラいからです。

したがって、婚活を始める前に一度はクラブに行っておきたいですよね。

でもクラブに行こうと思った時に限って身分証を忘れた…

そんな時に備えて今回は六本木マスターの私が、身分証をうっかり忘れてしまってもクラブに入れる確率を上げる方法をお伝えします。

この記事で紹介する方法は特に女性に有効です。

基本的に多くのナイトクラブは男性過多なので女性に来て欲しいため、女性に対して優しいです。

クレジットカードで頑張る

クラブに入るためには原則、顔写真付きの身分証明書が必要です。

しかし、六本木にはクレジットカードが身分証の役割を果たすことがあるという謎理論があります。

この方法を使う際のポイントは「聞かれてから見せる」ということです。

いつもは持ってるんですが、免許証忘れちゃって…(保険証を見せながら)

あなた

受付のお兄さん

他に何か持ってませんか?
ポイントカードとかクレジットカードならあるんですが…

あなた

受付のお兄さん

顔写真付きの身分証が必要なんですよ。まあ一応見せてください
そうですよね、いつもは持ってるのですが…どうにかなりませんかね

あなた

受付のお兄さん

ここに名前書いてください

 

このようにいつもは免許証を持っていることや、保険証やポイントカード、キャッシュカード等同じ名義の物を複数持っていることをアピールしてください。

さらに前後に人が居ない時にチャレンジすることも確率を高めます。

どこのクラブで通用するか

これについては明言できません。

クラブに依存するというよりは、年齢確認をするセキュリティ(受付のお兄さん)に依存するからです。

さいごに

クラブに行くノリって、不意にやってきますよね。

合コンが渋かったり、彼氏と別れた直後だったり。

そんな貴重なチャンスが訪れたにも関わらず身分証を忘れたとき、この記事の方法を使ってみてください。

注意点
ここで紹介した方法はあくまで確率を上げるための方法です。入場を保証するものではありません。

クラブ以外にも出会いを探したいという方はこちらがおすすめです。
【ナンパの達人が解説】京都でおすすめの出会い・ナンパスポット【2020版】 高確率で出会う!商社マンと出会えるスポット5選 いきなりデートで本当にいきなり出会えちゃった話【婚活女子みーやの日記】